スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
温泉地の煙に気をつけてね!
2005 / 12 / 02 ( Fri )
投稿者:はとぽっぽさん 投稿日:2005/12/02(Fri) 09:35 No.1759

先日家族で箱根へ旅行に行きました。
こちらのHPで、旅行の準備と注意を勉強して、
薬やいざというときの吸入器をもって、出発しました。
しかし、一日目は安いホテルだったからか、
じゅうたんとベットのホコリのせいか、
咳が始まってしまい、夜は吸入をしました。
次の日はちょっと良い旅館にしたからか、
咳は落ち着きました。

私は、硫黄の煙がモクモクとでている大湧谷という観光スポットを楽しみにしていたのですが、
入り口の看板に主人が気付きました!
「次の方は進入を禁止します。①ぜん息②心臓疾患・・・」
一番はじめにかいてあるのが、ぜん息!
息子は花火の煙で発作が起き、救急に走った事があるので、
もちろん中に入る事は断念しました。
煙を遠くから眺め、名物の黒タマゴを買って、次の観光へ移りました。
残念ながら入れなかったというより、入る前に看板に気付いて良かった!と思っています。
結局ぜん息の発作は起きず、楽しい旅行となりました。
皆さんも、温泉地の煙には気をつけてね♪



投稿者:さくら 投稿日:2005/12/02(Fri) 22:45 No.1771

はとぽっぽさん、こんばんは。
楽しい旅行になってよかったですね。
温泉地の煙はたしかに喘息発作を誘発しそうですね。。。
入る前に気づいたご主人に拍手!!

わが家もこれから温泉に行く時には気をつけまーす!

スポンサーサイト
 ・元気に遊ぶ生活術 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。