スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
神経質なママだからね・・・とグサリ。
2005 / 10 / 31 ( Mon )
「実は昨日、お友達のお母さんから、「神経質だからね」と影のお言葉を頂戴して凹みました。ま、理解出来ない気持ちはよくわかります。ただ、喘息ってのが、どんなに大変で辛いのかを少しでも解ってもらえないことに、怒りを感じてしまいます。」「理解してもらえない人にはしょうがないって思うよぉにしてます。あまり深くも話さず・・。ちょっと悲しいですが>< 大変なんだ^^って明るく言っちゃいましょぉ~。」「『うちの子は喘息があるから、こういう所は気をつけたいの』って説明したいだけなのに『ふ~ん大変なんだね』って、なんだか反対側に行かれてしまったみたいな寂しい気持ちになるんですよね。」


投稿者:ひんぼさん 投稿日:2005/10/31(Mon) 13:11 No.1362

お邪魔しますっ。

実は昨日、お友達のお母さんから、「神経質だからね」と影のお言葉を頂戴して凹みました。ま、そう思われてたのはわかってたんですけどね。自分も認めてるし(^^;)

以前、こちらで、お友達のおうちで、喫煙されて云々ってかなり盛り上がってましたよね。うちも読んで、うん、うん、って共感してました。

我が家のことですが、
喘息児ですから、調子が悪けりゃ、病院行くのは当然!
私は子供が風邪を引いても、早めに受診させてます。
早め早めじゃないと・・・あとで大変になるのは、子供自身ですから。(って自分でそう思ってるんですがね)

そういう私を見て、近所のお友達ママに「ひんぼは神経質だからね」ってさされました。
そこの家は子供3人、うち二人はうちの子達と同じクラス。
風邪ひこうが、具合悪かろうが、ちょっとやそっとじゃ、病院行かないお家です。
私のレベルでは、仰天ですが、持病もないし、丈夫で羨ましいですがね。

今みたいに体調が安定してない時期は、
なるべく空調の悪いところには遊びに行かないようにしてます。(ゲーセンとかカラオケとか誘われるんです・・・そのママに。でも今の時期ははっきりお断りしてます)
むしろうちの子はそういうところより、山とか空気の良いところで思いっきり遊ばせてた方が、good。
自然の力でしょうか、不思議と発作が出なかったりしてます。

先にも記載しましたが、
そんな私の日常の行動を見て、そのママにグサリ・・・。
「ひんぼママは神経質なママだからね・・・」と。

ま、理解出来ない気持ちはよくわかります。

ただ、喘息ってのが、どんなに大変で辛いのかを
少しでも解ってもらえないことに、怒りを感じてしまいます。

秋冬は子供の体調には特に気を遣いますよね。

「親が神経質だと、子供は弱くなるよ!」っても言われました。軽い忠告っていうか助言のつもりなんでしょうけどね。

もちろん、私だって、過保護にするつもりはないです。
何か意味を履き違えてるというか、「そうじゃなくって!!」
って反論したい気分でしたけど、
理解してもらうには無理だろうな~って思って言いませんでした。

あっさり、
「ふ~ん、いつも大変なんだね」って、ホント他人事のように言われてます。

それでもだいぶ丈夫になったんだぞ!
年々入院回数だって減ったし!

保育園でのバイキンウヨウヨ状態にも
かなり抵抗力ついたし!!

ごめんなさい、支離滅裂です(笑)
ちょっと愚痴りたいだけでした。

先日、息子と同じクラスのお子さんが喘息で入院しました。
やっと退院して、元気に戻ってきて、
ママにねぎらいの言葉をかけてあげました。
そしたら、そのママに
「ありがとう!お互い頑張ろうね」って・・。
なんか、涙出そうになっちゃいました。

でも、そのママ、後日ご自身がダウンしちゃって。
子供の入院、本人も家族も大変なんですよね。

なかなか他人には理解してもらうことが無理なのかな・・。




投稿者:ゆんゆんさん 投稿日:2005/10/31(Mon) 21:22 No.1364

辛かったですね・・。
やっぱり悲しいことですが、当事者じゃないとなかなか喘息の辛さは理解してもらえないよぉな気がします。
家族が健康ならなおさら・・。
でも「カラオケやゲーセン」なんて健康な子にしてみてもあんまりおすすめ出来ませんよね。ホントに空気悪いですもん。
やっぱり子供は外が一番!!空気がよければなおさらGOOD!

理解してもらえない人にはしょうがないって思うよぉにしてます。あまり深くも話さず・・。ちょっと悲しいですが><
大変なんだ^^って明るく言っちゃいましょぉ~。
人になんて言われよぉと子供の健康が一番です!
頑張ろぉね@^^@




投稿者:ぶーままさん 投稿日:2005/10/31(Mon) 22:07 No.1365

ひんぽさんこんばんは。

お気持ちすっごくわかります。
こう、なんていうか「うちの子は喘息があるから、こういう所は気をつけたいの」って説明したいだけなのに「ふ~ん大変なんだね」って、なんだか反対側に行かれてしまったみたいな寂しい気持ちになるんですよね。
でも、無理ないですよね。相手はそれでも精一杯言葉をかけてくれたのかも知れないし、自分だってきっと理解出来ず誰かを傷つけているかもしれないし・・・。

私はそれから、誰かが弱音をこぼした時、反対側に行かずに隣にいると感じられるような言葉をかけたい、と思えるようになりました。(現実は難しく、いつもトンチンカンな事言って、相手を引かせているかな・・笑えない)

中には心無い言葉をズバッと浴びせてくる人もいますが、お互い気にしないでいきつつ、ちゃんと理解してもらえるようにコツコツ働きかけ頑張りましょうね☆

私も超のつく神経質ですよ。
母は「あんたは神経質」っていつも言うけれど、私が小さい時、毎晩足の痛みに悩まされていて「冷やせば治るよ」ってあっさり言われ、ガンガン冷やして悪化させていたんですからね(`´)今さらながら、母に文句です! 関係ない事書いてごめんなさい。それでも大切な母ですが。失礼(^_^;)




投稿者:さくら 投稿日:2005/11/01(Tue) 01:57 No.1373

ひんぼさん、こんばんは。
喘息のことを理解してもらうのって本当に難しいですよね。
「息が苦しくなってゼーゼーする病気」っていうイメージくらいはあるかもしれないけれど、
家族や身近な人の中に喘息の人がいなければ、どんな症状で、どんなことに気をつけているのかとか、
そういう詳しいことまでは知らない場合がほとんどでしょうし。
でもかわいいわが子の健康のためですもの、心無い言葉に負けないで、できる限りのことをしてあげたいですよね。
悔し~い思いをしたとき、思いっきりグチりたいときは、ここで思う存分しゃべりまくって、すっきりした気分でまた笑顔で頑張りましょうね(*^_^*)


スポンサーサイト
 ・お友達との関係 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。