スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
初めて喘息とわかったとき、どのような症状でしたか?
2005 / 11 / 13 ( Sun )
「うちの子は、はじめは乾いた咳が気になり出し、風邪かな?と思っていました。その後も咳が治まらず、ある晩、痰が出し切れず咳き込んでいて、その時はとても苦しそうだったので、次の日に受診、「喘息」と言われました。」「我が家の場合はちょっと違っていて、『RSウイルス』感染によって喘息が誘発されたような感じです(これ自体はまだ研究段階みたいですけど)。 」


投稿者:かいとんさん 投稿日:2005/11/13(Sun) 00:14 No.1534

はじめまして。かいとんです。子供が風邪をひいて、病院にいったのですが、喘息ではないかと言われました。実は私も喘息持ちで、猫を飼い始めてから症状がではじめました。その為、性能のいい掃除機を買いまめに掃除をしていますが、猫の毛はつねに服や布団についている状態なんです。ついにうちの子も、と思いショックでした。でも、咳と言っても風邪で鼻水もすごいし、ヒューヒューいうわけではなく、痰が出し切れずに何度も咳をしているようにもみえるし、私の喘息の症状を思うと、ほんとに喘息?と思ったり。みなさんのお子さんが初めて喘息とわかったとき、どのような症状だったのか教えていただきたくてメールしました。




投稿者:ゆうママさん 投稿日:2005/11/13(Sun) 07:50 No.1536

かいとんさん、こんにちは。ゆうママです。1歳4ヶ月の息子が喘息です。

うちの子はこの9月に発症したばかりです。3回の入院を繰り返し、今は落ち着いています。

うちの子は、はじめは乾いた咳が気になり出し、風邪かな?と思っていました。一度医者に連れて行ったときは、「喘息のような音はしていない。」と言われ、咳止めのお薬を処方されました。その後も咳が治まらず、ある晩、痰が出し切れず咳き込んでいて、その時はとても苦しそうだったので、次の日に受診、「喘息」と言われました。でも、この時、ヒューヒュー、ゼイゼイなどの胸の音は、私は気づきませんでした。ここまでの経緯が1ヶ月です。

喘息の知識が全くなかったので、この頃、「この咳はなんだろう・・・」と、ただ気にするだけで過ごしていたことが悔やまれます。この間に炎症がどんどん進み、3回も入院するまでになってしまったのではないかと思っています。

参考になりましたでしょうか?




投稿者:さくら 投稿日:2005/11/13(Sun) 11:15 No.1538

かいとんさん、はじめまして。こんにちは。
しゅんちゃんは1歳2ヶ月のころからしょっちゅう風邪をひくようになり、そのたびに咳が出てゼーゼーしていました。
診断は「喘息様気管支炎」、でも「いずれ喘息になる可能性が高いね。」と言われていました。
朝病院に寄って吸入してから保育園に行ったり、お迎えに行くとゼーゼーしていて、帰りに病院に行って吸入したり、だんだん病院に行く回数が増えていきました。
はっきり喘息と診断されたのは1歳7ヶ月のときでした。
その日もまた朝から咳が出てゼーゼーしていたので病院に行って吸入したのですが、いつもなら吸入すれば咳が止まるのにその日はぜんぜん止まらず、これはおかしい、と思って、今かかりつけにしている総合病院の小児科へ行きました。
先生は問診・聴診して、すぐレントゲンを撮るようにと指示、撮った写真を見ると、「気管支肺炎を起こしています。入院してきちんと治しましょう。」とおっしゃいました。
そしてそのとき喘息と診断されました。

喘息症状の特徴としては、ゼーゼーすることだけではなく、タンがたくさん出ること、肩を上下して苦しそうに呼吸をしたり首やみぞおちのところが呼吸のたびにペコペコするなどいろいろあります。
「喘息症状の特徴11項目のチェック」

小児喘息は、できるだけ症状が軽いうちに治療をはじめたほうが早く寛解する可能性が高いのだそうです。
しゅんちゃんも喘息様気管支炎と言われていたころから、「息が苦しい状態を取り除いてあげる」ための治療をしていたら、そのあと6回も入院するほどには悪くならなかったのかもしれないととても後悔しました。
しゅんちゃんはずっと苦しかったのに、なにもしてあげられなかったし、その間にどんどん悪くなってしまったのだと思うと、しゅんちゃんに対してただただ申し訳なくて苦しかったです。
yulanさんが以前おっしゃっていたことで、私もすごく納得した言葉があったのでまたご紹介させていただきますが、「喘息」という病名にこだわるのではなく、「息が苦しい状態」だということを受け止めて、その息苦しさを取り除いてあげるためにはどうしたらいいかということを考えてあげるといいかなと思います。
かいとんさんのお子さんは、今はゼーゼーしていないし、かいとんさんの症状に比べたら軽いように見えているのかもしれませんが、お子さん自身は息が苦しい状態が続いているのかもしれません。
かいとんさん、どうか私みたいにあとで後悔の涙を流すことがありませんように。




投稿者:yulanさん 投稿日:2005/11/13(Sun) 15:26 No.1543

はじめまして。

我が家の場合はちょっと違っていて、「RSウイルス」感染によって喘息が誘発されたような感じです(これ自体はまだ研究段階みたいですけど)。

風邪がなかなか治らない・・・近所の医者で診てもらっていて、内服+ホクナリンテープもしていたけど、苦しそう・・・で、夜中苦しくて眠れない!という状態になって、初めて小児アレルギー科のある入院設備のある病院に行きました。
検査の結果、ウイルス性の肺炎+喘息様気管支炎、の診断でした。
それ以来、退院しても、鼻水→黄色くなる→ゼイゼイする→苦しくなって受診、吸入、時には点滴も・・・を2週間おきに繰り返していました。

成人の喘息も、小児喘息も、発症のシステムは同じかもしれませんが、苦しさを訴えられない、また、気道が狭いなど、子ども特有の困難があると思います。親が喘息だと「これくらい・・・」とつい見過ごしてしまうこともあるようですので、「症状、苦しさには個人差がある」ということも頭に置いておいても良いのではないでしょうか。

先ずは、早めの対処、発作の予防、です。一緒に頑張りましょうね☆




投稿者:かいとんさん 投稿日:2005/11/13(Sun) 21:34 No.1546

ゆうママさん、さくらさん、yulanさんアドバイス頂き、本当にありがとうございました。やはり咳はまだ出ていて、痰が出せずに吐いてしまうこともあり心配です。実は最近、近所の小児クリニックで二回誤診をうけ、正直不信感があって受診するのが嫌になってしまっていたんです。うちもホクナリンテープと内服が処方されたんですが、その夜手が震え熱が出て興奮状態でまったく寝ずに幻覚まで見てるようなようすでびっくりしてしまい内服をやめてしまいました。でも、やっぱり、自分の判断でかってに薬を止めてしまう前に、やはり病院で状況を話して診察してもらったほうがいいですよね。みなさんの話を聞かせていただいて、とにかく早いうちにきづいて治療することがどれだけ大切かを学びました。自分も苦しいのを知ってるから、子供にはあんな苦しい思いをさせたくないです。だから、早く専門の病院に見てもらうことにします。明日受診予定
です。ほんとにみなさんの意見アドバイスをいただいてよかったです。ありがとうございました。もし喘息と診断されても怖くありまん。みなさんのようにがんばってるママさんがいるとおもうと心強いです。がんばります。

スポンサーサイト
 ・これって喘息?発作の特徴 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。