スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
親は病院に連れて行ってくれないのでどうしたらよいですか?
2005 / 11 / 04 ( Fri )
投稿者:愛美さん 投稿日:2005/11/04(Fri) 11:37 No.1415

初めまして。愛美と言います。
私は中学校1年生です。親は私が喘息の発作で夜中起きているとき嫌な顔をするのでドアを全部閉めてガーという大きいほうの吸入をしています。ですがそれでも収まらない時はもうしにそうなんです。でも親は病院に連れて行ってくれないのでどうしたらよいですか?もしよければ何か教えてください。



投稿者:網香さん 投稿日:2005/11/04(Fri) 21:41 No.1417

こんばんは、初めまして。

喘息発作がある時は、病院に行って吸入や点滴などの処置を受けるのが1番です。
やはり、発作がある時には病院へ行きたいですよね・・・。
「病院に行くほどでもない・・・」と思っていらっしゃるのかも知れませんね・・・。
自分から「喘息発作が出た場合、病院へ行って処置を受けなければならない」という事を伝えてはどうでしょうか??




投稿者:さくら 投稿日:2005/11/04(Fri) 23:04 No.1421

愛美さん、はじめまして。こんばんは。
今日は発作は出ていないでしょうか?
金曜日のお昼に書き込みをしてくれたということは、もしかすると今日は具合が悪くて学校をお休みしていたのかしら?
今までひとりで辛かったですね。死ぬほど苦しかったなんてとても怖かったでしょうね。
お部屋のドアを閉めて、ひとりで吸入する愛美さんのことを思ったら、私も息子を持つ母親として、とても悲しい気持ちになってしまいました。
もうそんな辛い思いをしなくてもすむように、これからのことを一緒に考えてみましょうね。

もしよかったら、もう少し愛美さんのことをお話ししてもらえませんか?
今はどんな治療を受けていますか?
発作が起こったときにする吸入以外に、毎日お薬を飲んだり、発作がないときにも吸入しているでしょうか?
昨日の書き込みからすると、夜中に発作が出たときに救急外来を受診することができないようでしたけれど、
昼間の外来を定期的に受診していますか?

喘息は適切な治療を受ければコントロールすることができる病気なんですよ。
しっかりコントロールできれば、健康な人と同じような生活を送ることだってできるのですから。

愛美さんの力になりたいと思っています。
ぜひここで一緒にお話ししましょう。
お返事お待ちしています。




投稿者:肩こり母さんさん 投稿日:2005/11/05(Sat) 08:51 No.1426

おはようございます。昨晩は良く眠れたでしょうか?
学校では普通に過ごせていますか?
今は成長期です。身体の変化に体力が追いつかないと、今までコントロールされていたお子さんも発作につながってしまう時期ですね。
愛美さんは今まではどのようなお薬を使っていたのかな?もしも発作をおさえる薬だけなら、今は発作を出ない様にするお薬もあるのですよ。でもね、一瞬で治る魔法の薬ではないので定期的に医師の診断を受ける必要があるのです。
愛美さんはお母さんと一緒に病院に行っているのかしら?
お母さんに是非「夜中に発作が出て苦しい」こと「これからは発作が出ないようにコントロールしていきたい」ことを話してみてね。
でもね、悲しいことに、かつての私がそうだったように喘息の知識がないから子供の苦しみも良くわからないお母さんも多いのです。もし愛美さんのお母さんが理解してくれなかったら、自分で医師に言えるかな?その時に喘息の日誌(発作が出た日や咳の度合いなど)を書き込んでいくと苦しさがつたわります。

ここにいる皆さんは愛美さんの味方ですよ。
みんなで考えましょうね。




投稿者:ひろし 投稿日:2005/11/05(Sat) 10:02 No.1427

愛美さん、はじめまして。 おはようございます、ひろしです。
金曜日のお昼の書き込み。 ご自宅から? それとも、学校のパソコンから?
ご自宅からなら、具合が悪くて学校を休んでしまっているのかな?と、心配です。
今は、苦しくありませんか?

夜苦しくて、吸入でも喘息発作が治まらないときは、やっぱり病院で適切な治療を受けたいですよね。
だけど、お父さんとお母さんはどうして病院に連れていってくれないのでしょう?
お仕事が忙しくて時間がないから? 病院がとても遠くにあるから? 夜間の医療費はとても高いから?
「できない…」を、「できる!」にするのが生活術です。
愛美さん、もうひとりじゃありません。 一緒に頑張りましょう!

肩こり母さんの、「喘息日誌」をつけるというのはとてもいい第一歩のアイデアだと思います。
喘息日誌は、病院のお医者さんからもらますし、こちらのHPからもプリントアウトできますよ。




投稿者:こりんごさん 投稿日:2005/11/05(Sat) 12:32 No.1432

愛美さん、はじめまして
その後調子はいかがですか?

私の母は喘息というものが理解できなかったようで、
ヒューヒューとなっていても(自発的に鳴らしている)と思っていたようで、
「いつまでやってるの!」と怒られていました。

喘息のつらさをわかってもらえないのはつらいですよね。

愛美さんの置かれている状況がよくわからないのですが、
学校の保健の先生や、スクールカウンセラーには相談できませんか?
第3者を通してご両親にお話してもらえると、よいのですが。

ストレスが発作の原因になることもあるようですので、
原因が一つでも減るといいですね。
こちらのHPの方々はとても頼りになる方々ですから、
安心して書き込んでくださいね。

誰かに聞いてもらうだけでも、
気持ちが楽になると思いますよ。




投稿者:yulanさん 投稿日:2005/11/05(Sat) 14:32 No.1436

愛美さん、はじめまして。同じ名前の姪がいるので、とても親しみを感じましたし、それだからとても心配しています。

 まずは、身の回りで相談できる大人はいませんか?保健の先生でも良いし、スクールカウンセラーでも良いし、近所のお店のおばちゃんでも良いんです。愛美さんが信用できる、大人の人がいると良いのですが。そういう人に、相談してみて下さいね。「苦しい時に病院に連れて行ってくれない・・・」と。
 もし、知っていれば、地域の民生委員さんに相談するのが良いのですが、きっとご存じないですよね。家の近くで、赤い「子どもの110番」とか描いてある小さな看板を見たことありませんか?ああいうのが掲げてあるお店やお宅の人で知っているひとがいれば、是非相談してみて下さい。

 そして、やはり定期的に病院で診察を受け、発作予防のお薬を毎日飲めるようにした方が良いのではないかと思うのです。愛美さんも、そうしたいのですよね・・・・

 それから、肩こり母さんも書かれてますが、喘息日誌を付けておくことは大切です。医者に行く時には必ず持っていって下さい。それと、おくすり手帳も。これまでどんな薬をもらって、飲んでいて、夜中にどれを使って吸入しているのか・・・医者を目の前にすると、ついつい言葉が出なくなってしまいますが、書いたものを見せれば、喋れなくても大丈夫です。それに、それを見れば医者も愛美さんの苦しさを分かってくれますよ。

本当なら、お部屋のお掃除のことなんかも出来たら良いのですが、まずは発作を抑えて落ち付いてから、です。掃除している最中に発作が起きたら大変ですものね!夕方ゼイゼイ、ひゅーひゅーして苦しい時には、早めに吸入をして下さいね。ほっておいて良くなることはありませんから!

愛美さんのこと、みんな心配しています。一人じゃありませんよ。また相談にきて下さいね!




投稿者:まひろママさん 投稿日:2005/11/05(Sat) 18:14 No.1438

みなさん。はじめまして・・・。以前から、こちらのHPは読ませて頂いていて、とても参考になり、励まされてました。
なかなか書き込みする勇気がなかったのですが、愛美さんの書き込みを見て、とても心が痛くなり、涙が出ました。
自分の子供の頃を思い出したんです。だから少しでも愛美さんの力になれたらなぁって・・・。
私も3才位から喘息でした。小さい頃は、親は心配して病院に連れて行ってくれてたと思います。
でも親の中で「大きくなったら喘息は治る」と勝手に思っていたみたいなんです。
確かに成長と共に体力もつけば、発作も減ると思います。
でも私は、親の期待とはうらはらに、愛美さんの様に、大きくなっても喘息の発作は繰り返していました。
でも親は、病院に連れて行ってくれませんでした。予防薬を飲んでも、風邪をひいたり、今の様な季節の変わり目、雨が降った日・・・。夜中は、本当に苦しかったです。咳をすれば、うるさくて眠れない!と怒られて、咳さえも出来ない。ゼーゼーすれば、痰出せば?と言われる・・・。あげくの果てに、眠れてないのに、昼間は喘息出ないから、学校に行きなさい!と家を出されました。本当に死ぬかと思ったし、好きで喘息になった訳じゃないのにって思いましたね。
でも私は、家にいても仕方ないと思い、必死に歩いて学校まで行きました。学校まで着いた時、もう喋れなかった。保健室に行きましたよ。そこでノートに自分で書きました。病院に連れて行ってもらえない。苦しいと・・・。
そこで親にも当然連絡は行きましたが、役所の健康課の方や、児童家庭課の方が動いてくれて、病院に連れて行ってもらい、先生から親に詳しく説明してくれました。
中学生だから、体調が悪くなければ、薬をもらいに行く時は、1人でも行けるし、ただどうしても夜に発作が起きた時は、救急車を呼ばないと命にかかわると説明してくれ、病院と学校と役所が、様子を連絡しあう、ちゃんと病院に連れて行ってるかの定期的訪問などしてくれて、私は助けられました。治療が出来る様になりました。
愛美さん、凄く気持ちわかります。
みなさんも書かれていますが、学校の保健の先生でもいいし、誰か大人に相談してみて下さい。私の様に、学校が動けば、役所関係も動いてくれますよ!愛美さんを守ってくれる人は、必ずいます!ストレスでも発作は出ます。夜になるのが恐いと思って、疲れてませんか?1つでも不安を早く消した方がいいと思います。そうじゃなくても、これからの季節大変ですから・・・。少しでも私の経験が、愛美さんの力になれたらと思い、書かせて頂きました。

●さくらさん、ひろしさん、みなさん、いきなり長い書き込みすいません<(_ _)>
私は、大人になり親になった今も喘息です。もうひどくはありませんが・・・。
普段薬は飲んでいませんが、メプチンエアーを持ってないと不安です。
5歳の男の子のママですが、やはり残念ながら、1歳から、喘息です。
9月に大発作を起こして、2週間入院しました。
私が子供の頃と比べると、治療法とか、いろいろ変わってるし、わからない事、不安な事、心配な事だらけです・・・。
これからいろいろ書き込みして、相談したいと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _)>




投稿者:愛美さん 投稿日:2005/11/05(Sat) 20:17 No.1443
「皆さんに感謝です(泣)」

愛美です。皆さんお忙しいのに返信ありがとうございました。
私の周りには頼れる大人は居ません。お父さんは小さい時からの暴力のせいか、近寄りたくありません。なんか大人が怖くて苦しいとはいえません。母は何かと忙しいらしくかまってくれません。たとえ苦しくっても自分で治します。それでもだめだったら、泣いて母に頼み、点滴を受けに行きます。ですが今中1でメプチン、セルシン、テオドール、シングルレアチュアブル、フルタイド50エアーなどを使用しているため、点滴も強い薬は入れられません。なので病院に行ってもあまり変わらない・・といったところです。
皆さんもご存知のように、季節の変わりめや、台風が近ずいてきたとき、ぐっと気温が下がった時などは本当にきついんです。そして夜中起きてしまうと余計に温度が低いし、本当に苦しいと酸素が頭まで回りにくくなるらしく手や足がビリビリとしびれます。横になっていても苦しいんですよね・・・。
私はいすに座って前かがみになって居るのが一番楽です。治ってもいざ寝ようとして時計を見ると4;30とか5;00とかで朝がきても実感はありません。


一度母に相談したんですが気の持ちようで直るんだから我慢しなさい!と頭ごなしに怒られました。ちょっとトラウマです。

網香さん返信ありがとうございました。
私の周りには喘息を理解してくれない人だらけで、アドバイスを出してくれる方なんていなかったのでとてもうれしいです。ありがとうございます。

さくらさん、へんしんありがとうございました。
私は、インタール(ひどい時はアロテック)、毎日服用している薬は、テオドール、ゼスラン、メプチンシングルレアチュアブル、セルシン、フルタイド50エアー、デパス(パニック障害と鬱ももってます)です。心強いお言葉ありがとうございます。

肩こり母さん、返信ありがとうございました。
私はあまり病院には行っていません。私は定期的に病院に行きたいと思うのですがあまり叶わない夢みたいです^^;本当に暖かいお言葉ありがとうございました。

ひろしさん、返信ありがとうございました。
私は金曜日、振替休日だったんです。心配していただいたのになんかごめんなさい♪私の母は泣いてでも髪を引っ張って外に投げる人ですので学校なんか休めません。医療費はずばり市から出していただいています。親は離婚しているのですが、この間お父さんがいえに転がり込んできました。。。なんてこんなこと言ってしまってすみません。強い励ましの言葉ありがとうございました。

こりんごさん、返信ありがとうございました。
私は1度カウンセラーの方をはさんで相談した事があるんです。それでそのカウンセリングのシステムって私の場合子供の悩みを先生がいろいろと考えて親に相談しながら構成していくって感じじゃないですか。。ですが家の場合は後で家に帰って来た時、あんたさっき先生にあんな事いったの?!と怒って聞いてくるのでなにもいえないんです。とても心温まる言葉ありがとうございました。

yulanさん、返信ありがとうございました。
私は、親の離婚で最近引越ししてきたので、まだ心許せる大人が居ないんです。なので今までずっと誰にも頼らないで1人で治そうと必死に頑張ってきました。でも、もしよければ、また頼らせてください♪


皆さんありがとうございます。少し大人に頼るのもいいなと思えるようになってきました。もしよければまた頼らせてください。
                    
愛美でした。




投稿者:ひろし 投稿日:2005/11/06(Sun) 08:16 No.1450

愛美さん、はようございます。 ひろしです。
お返事ありがとう。 じっくり読ませていただきました。この返信もまた見てくれるといいのですが。
愛美さんにできることを、15のステップで具体的に考えてみました。
すでにやっていること、考えていることもあると思いますが、もう一度検討してみてください。

(^o^)/ 今すぐできること!
1. 喘息日誌をつける。
これから喘息のこと、毎日の生活のことを相談、そしてこれからのことを計画していくのにとても役に立ちます。 日記はつけられているかもしれませんが、これは病院の先生や信頼できる大人と相談するためのものです。 とても「伝える力」をもったものになるはずです。

2. 喘息治療の信頼できる先生を見つける。
愛美さんは最近引っ越したとのこと、病院も変られたのではないでしょうか。 それならこの引っ越しを良いチャンスにして、喘息の良い先生を見つけてみてください。 見つける方法は、喘息を専門に治療されている金沢の清水先生のHPからアクセスして相談してください。愛美さんが日本のどこに住んでいても、きっと近くの良い先生を紹介してくれるはずです。 私たちからも清水先生に連絡しておきますので、ためらわず連絡してみてください。 清水先生はQ&Aコーナーで質問にも答えてくさだります。

3. 愛美さんの部屋の環境を整える。
愛美さんはご自身のお部屋をお持ちのようですから、今日は日曜日ですし、体調が許す範囲で、喘息発作を予防するお部屋に模様替えと掃除をしてみてください。 わが家のしゅんちゃんもこれはとても効果がありました。 自分の力で、自分のまわりの環境を少しでも良くしてみてください。 部屋作りや掃除、洗濯などの情報は私たちのHPの内容が参考になるはずです。

4. 住まいの地域の市や県のHPにアクセス、相談方法、窓口を見つける。
インターネットにアクセス可能なようですから、今住み始めたところの市役所や県庁のHPにアクセスしてみてください。 きっと相談窓口や相談方法が見つかるはずです。 フリーダイヤルやメールでも相談できるかもしれません。 きっと相談窓口が見つかるはずです。 そこで喘息だけでなくいろいろなことが相談できるはずです。
喘息電話相談室
特に喘息の治療法や、学校生活、日常生活でのことはこちらの独立行政法人環境再生保全機構でも受け付けています。

5. 苦しいときは救急車を呼ぶ
夜苦しくてたまらないときは、救急車を呼んでみてはいかがでしょうか。 サイレンを鳴らしてくるので、お母さんがいやがるようでしたら、救急車を呼ぶときに「サイレンを鳴らさないでほしい。」とお願いしておけば、自宅付近になったらサイレンは消して家の前に止まってくれるはずです。 夜間の救急医療費は高くなりますが、医療費が市から補助されているのであればお金のことは心配せずに受診できるのではないでしょうか。


(^o^)/ 明日からできること!
6. 喘息予防の治療プランをつくり実行する
先の返信で、今服用中のお薬の名前が列挙されて、愛美さん自身が真剣に喘息治療に取り組まれていることが伝わってきました。 けれども夜間にそんな苦しい発作がでるのであれば、何か見直して予防できる治療プランを見つけることができるかもしれません。 愛美さんの生活環境などすべて含めた上で、お医者様ともう一度相談してみてはいかがでしょうか?

7. ピークフローメーターを取り入れる
ピークフローメーターとは、普段から息を吐く状態を計測することで、状態を把握する方法です。 息の状態から先手をうった対処ができるので、愛美さんには有効ではないかと思います。 お医者様に相談してみてください。

8. お母さんと一緒に受診し、継続的な治療の必要性を分かってもらう
信頼できるお医者様を見つけられ、治療プランができたら、先生からお母さんに継続的な治療の大切さを話していただいたらいかがでしょうか。 先生の言葉には説得力があると思います。

9. スクールカウンセラーに相談する
以前にスクールカウンセラーに相談されて上手くいかなかったようですが、愛美さんは学校にいるときも体調がよくないときもあるわけですから、学校での対応もまずお願いしてみてはいかがでしょうか。 それから以前のお母さんの気を損ねてしまったことも相談しながら、何か良い対応方法を探してみてください。

10. 学校以外の市や県のカウンセラーに直接あって相談する
ステップ4で事前にHPなので調べた相談窓口に、電話やメールだけでなく、実際に足を運んで相談してみてください。 電話だけ、メールだけよりもきっと前進するはじです。

(^o^)/ 幸せな明日を目指して!
11. 愛美さんの毎日の楽しみはなんですか?
毎日何か楽しみにできることを、明日の朝起きるのが楽しみになるようなことを見つけてください。 もうすでにあるかもしれませんが、ラジオ番組や、学校のことやなんでも小さいことでも毎日を楽しめるようなことをみつけてみてください。

12. 愛美さんの将来の夢はなんですか?
「喘息だから…」なんてしり込みしないで、将来の大きな夢に向かってください。 喘息でも乗り越えて頑張った人はたくさんいますよ! そんな方からのエールの言葉も届いています。

13. 友達と楽しんでいますか?
友達は相談もできるし、一緒に楽しめるし、支えにもなります。 良い友達を大切にしてください。

14. 毎日の勉強を怠らない。
愛美さんはご自身でも感じているかもしれませんが、自分の力で明日を切り開いていくことが必要になっていくように思います。 それは喘息のこと、毎日のこと、将来のこと、そのためにも毎日の勉強は怠らず、チャンスのための準備を怠らないでください。

15. なりたい自分を実現させてください
愛美さんは、将来何になりたいですか? なりたい自分を忘れないで、それに向かってゆっくりでも、時には後ずさりすることがあっても、一歩ずつなりたい自分に向かって足を踏み出していってください。

今、私から愛美さんに伝えられることは以上です。
私だけでなく、この掲示板に集っている人たちを一緒に頑張っていきましょう!




投稿者:こりんごさん 投稿日:2005/11/07(Mon) 00:04 No.1467

今夜は眠れているとよいのですが・・・

とてもつらい状況にいるのですね。
もし、命の危機を感じることがあるのでしたら、
児童相談所という手もあります。
もちろん、匿名で大丈夫です。

とにかく、あきらめないで、たくさんの大人に相談してください。




投稿者:愛美さん 投稿日:2005/11/06(Sun) 15:45 No.1457
「苦しいです。」

もう今日は寒いしじめーとしているので喘息の発作が朝からおさまりそうにありません。こんな時どうしたらいいですか??
吸入はしました。薬を朝飲み忘れちゃったのですがもう夕方なので夜も薬飲まなくちゃいけないから時間的に大丈夫なのかな??と悩んでいます。




投稿者:網香さん 投稿日:2005/11/06(Sun) 17:14 No.1458

大丈夫ですか??
薬は、夜の薬を服用して下さい。薬は、医師の指示通りの方が良いです。
救急で受診が可能なら、夜中に病院へ行っても大丈夫ですよ。




投稿者:さくら 投稿日:2005/11/06(Sun) 17:18 No.1459

愛美さん、今も苦しいんですね。
朝から続いているのであれば、これから夜にかけてもっと苦しくなってしまう可能性もありますから、
病院に行ければいちばん安心なのですが、お母さんは連れて行ってくれそうでしょうか?

本当はお薬は決められたとおりに飲まないと効果が充分に発揮されませんから、飲み忘れのないようにしないといけないですよね。
愛美さんが前回書き込みしてくれた服用中のお薬の中のテオドールは、
1日2回の服用を続けることで、気管支をひろげる効果が持続するので、1回でも飲み忘れてしまうと、効果が途中で弱まってしまうのです。
もし夜の分を飲めば、飲んでから2時間前後で効き目が出てくるので、少し症状が良くなるかもしれません。

吸入は、かかりつけの先生から何時間ごとに、1日何回までという指示が出ていますよね。
例えば3時間はあけるという指示が出ているとして、1回吸入してから次の吸入までの3時間効き目が続かないようなら、
やはり病院を受診したほうがよさそうです。




投稿者:におさん 投稿日:2005/11/06(Sun) 20:01 No.1461

愛美さん。大丈夫でしょうか?つらいですよね・・。

私の子は、つい最近 喘息と診断されました。だから、私も詳しいとはいえないのですが、皆さんの言うように、病院に行って、対処していただくことがいいと思います。

もし、お母様が、連れて行ってくれないのならば、おばあちゃん・おじいちゃんといった、血縁者・もしくは、担任の先生に相談していただいて、お母さんに、指導してもらうのがいいと思います。
すいません、愛美さんのお母さんのこと、悪く言うつもりはないのですが・・・。でも、体はひとつです。自分で、自分を守るには、まだ、幼いと思います。やはり、信頼できる大人に間に入ってもらって、今後の対策など、考えていくほうがいいと思います。

確か、まだ、中学生ですよね・・・。心細いと思います。
少しでも、楽になりたいですよね。今は、少しでも喘息が楽になること。健康に近づけることをお祈りしています。

病気は耐えなくてもいいと思います。あまりにも、かわいそうです。声をあげて、まず、助けてと声をあげてください。



投稿者:愛美さん 投稿日:2005/11/06(Sun) 21:37 No.1462

皆様いろいろとありがとうございました。
今母に薬飲んでも、吸入しても苦しいんだけど。どうしたらいいの?と聞いてみたところ、寒いからでしょ。と一言。。。
そりゃないよ~。て感じです。いったい何様なんですか?もう少しでぶち切れそうです。本当にここに居るひとに知り合えてよかったです。もし一人だったら絶対折れてたと思います。皆様に感謝です。




投稿者:ゆうママさん 投稿日:2005/11/06(Sun) 23:04 No.1463

愛美さん、はじめまして。私は1歳の男の子の母親です。

発作は大丈夫ですか?今夜は眠れそうですか?どんなに苦しいかと、胸が痛みます。

お薬を、指示通りにきちんと飲んでくださいね。でもやはり、病院にいったほうが良いと思いますよ。お母さんにこの掲示板を読んでもらうことはできないでしょうか?受診の必要性を伝えられると思うのですが。

我慢しないでくださいね。どうにかして病院に行けると良いのですが。




投稿者:yulanさん 投稿日:2005/11/09(Wed) 21:34 No.1493

なかなかPCを開けなくて、気になっていたのですがカキコ出来ませんでした。
今日は良いお天気、明日も良さそうですから、少し落ち着かれましたか?

前回のスレで、カウンセリングの話を書かれていましたが、その対応がおかしいと思って知り合いのカウンセラーに確認してみました。
「虐待の可能性がある場合(治療を受けさせないというのは虐待に当ります)、親に相談の内容を伝えることは通常無い。カウンセラーの判断ミスじゃないか。通常なら児童相談所に連絡して対応すべき内容じゃないか」との事でした。
 引越されたとの事でしたから、転校もされたんでしょうか?ひろしさんも書かれていましたが、「以前のカウンセリングでこういうことがあった」と伝えた上でカウンセラーと二人で(親は交えず)お話が出来たら良いと思うのですよ。タウンページ(TELボックスにもあります)で、地域の児童相談所を調べて、直接電話しちゃうっていう手もあるんですよ。

 それから、お薬の内容が書かれていましたが、治療経過をきちんと把握しているお医者さんはいますか?愛美さんがきちんと話をできて、聞いてくれる、相談できる医者がいると良いのですが・・・
 その場の発作が治まれば良い、というような治療を続けていても、上手にコントロールできるとは思えません。思春期の喘息は、治療する側としても気をつけていかなければならないケースです。
 医者に「喘息日誌」を見せること(書いていくことがお互いの信頼関係を強めます)、自分の状況を自分の言葉で説明できること(親がいなくても医者に行けるように)、貰った薬はきちんと飲みつづけること・・・・大変ですが、少しずつでも良いので続けていきましょう。
 とは言え、自分一人でコントロールすることはとても大変でしょうね。とても心細いと思います・・・・
 あなたの近くにきっと、あなたの目を見て、あなたと一緒に、治療を進めてくれる大人が存在するハズです。一緒に探しましょう。私たちは愛美さんの近くにいます。でもあなたがSOSを出してくれないと、見つけることが出来ないのです。
 モニター越しでしか手伝えない、もどかしさもあります。でも、一緒に頑張って生きましょう。

スポンサーサイト
■中学生・高校生の悩み | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。