スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
この1か月あまりで人が変わったようにわがままになり機嫌も最悪。喘息の子供はこんなに人が変わる程機嫌が悪いものですか?
2005 / 11 / 24 ( Thu )
「ここ2か月近く機嫌の悪いままでこられ正直私がまいってきてしまいました。まわりのママ友はただの反抗期だといいわかってもらえません。」「喘息のことについて勉強するようになって分かったのですが、毎日機嫌が悪かったのは、じつは具合が悪かったからで、夜何度も目が覚めてしまってぐっすり眠れなかったのは苦しかったからなのですよね。」「ウチの息子達も喘息になった当初は、なんでそんなに機嫌が悪いのーー!!っていうことありましたよ。」「息子はもう小学校の高学年なのですが、彼の言葉を借りると『苦しい時は直径1ミリのストローで息をしている感じ。普段はトイレットペーパーの芯ぐらいなんだけどね』と言っています。それほど苦しいんですね。」


投稿者:みみさん 投稿日:2005/11/24(Thu) 22:28 No.1687

はじめまして。3歳の息子の事でわからない事があります。先月頭に風邪をひき治ってからも咳だけずっととまらずでしたがあまりきにしないで1か月ほっときました。日中は咳もでないしねつもないし、夜と朝方だけでした。でもこの1か月あまりで人が変わったようにわがままになり機嫌も最悪。かかりつけの病院にいっても抗生物質をだされるだけなのでアレルギー専門の所へいったら、慢性の喘息だから治療をはじめましょうといわれました。自宅吸入もしたほうがよいと言われ購入もしました。そんな時友達の子も機嫌が悪く病院へ行ったら喘息といわれ薬飲んだらピタリと機嫌が治ったとききました。
でもうちはそんなにすぐにもどりませんでした。ここ2か月近く機嫌の悪いままでこられ正直私がまいってきてしまいました。まわりのママ友はただの反抗期だといいわかってもらえません。喘息の子供はこんなに人が変わる程機嫌が悪いものですか?咳がでていない時もどこか辛いんでしょうか?親ばかですが今まではとても優しい子で友達思いでおもちゃも自分が遊んでたものでも貸してあげられる子でした。今は全滅です。尋常でないわがままっぷりです。もうおてあげ・・・。私が喘息の辛さを知らないから子供に優しくできないのかな・・・。子供もいらいら、私もいらいらで悪循環。だんなは毎日遅く1週間私達に会わないことも。会っても疲れてるためかゆっくり相談もできません。
そのうち薬もきいて気管も楽になり、そしたらもとの息子にもどってくれるかな。ストレスがたまってしまったのか、耳鳴りと目眩がとまらなくなってしまいました。




投稿者:さくら 投稿日:2005/11/25(Fri) 00:26 No.1688

みみさん、はじめまして。こんばんは。
ひとりで全部かかえこんでしまっているみたいでとてもお辛いですよね。
お疲れもストレスもかなりたまってきているみたいですし、耳鳴りと目眩が続いているとのこと、とても心配です。
私もみみさんのまったく同じことを感じていたことがあるので、みみさんのお気持ちすごくよく分かるんです。

しゅんちゃんが喘息と診断された1歳7ヶ月のころ、それまでなら泣いてもけっこうすぐに機嫌を直して泣き止んでいたのに、いつまでもグズグズぐずって泣いていたり、しょっちゅう機嫌が悪いし、なんだかすごくわがままになってしまったように感じていました。
夜もぐっすり眠ってくれずに何度も泣いて起きて、そのたびに抱っこで寝かしつけるのですが、ベッドに降ろすと途端に大泣きして、また抱き上げての繰り返しで、私は寝不足が続いていたこともあり、かなりまいってしまっていました。

たしか3回目の入院のときだったと思います。
入院した日の夜もやっぱり何度も泣いて起きて、抱いていれば眠っているのにベッドに降ろそうとするとまた泣いて、前日からほとんど眠っていなかった私は、もう極限まで疲れきっていました。
大泣きするしゅんちゃんに向かって私は、「もういいかげんにして!お母さんだって眠いんだから!ちゃんと寝てちょうだい!」と思わず大声をあげてしまいました。
その時のしゅんちゃんの驚いておびえたような表情は、今でも忘れることができません。

喘息のことについて勉強するようになって分かったのですが、毎日機嫌が悪かったのは、じつは具合が悪かったからで、夜何度も目が覚めてしまってぐっすり眠れなかったのは苦しかったからなのですよね。
でも苦しいと言葉で訴えることはできなかったから、機嫌が悪くなったり泣いたりすることで、しゅんちゃんはいっしょうけんめい私に伝えようとしてくれていたんです。
でも私はそれに気づいてあげることができませんでした。
そのときのしゅんちゃんの苦しみと悲しみを思うと、しゅんちゃんに申し訳なくて今でも胸がつぶれる思いです。涙がこぼれます。

3歳というと、世間で言う反抗期真っ盛りですよね。
たしかにそういう側面もあるとは思うのですが、きっと息子さんも言葉ではうまく伝えられない体の不調や、息苦しさがあるのではないかと思います。
アレルギー専門の先生との喘息の治療はまだ始まったばかりとのことですから、お薬の効果も充分には現れてきていないかもしれません。
今はとても辛い時期だと思いますけど、じきに治療の効果が現れてきて息子さんの体調が良くなってくれば、息子さんの様子もきっと変わってくると思います。

みみさん、今までおひとりで辛かったですね。でももうひとりじゃないですよ。
ここに来てくださっているみなさんがついています。
一緒に頑張っていきましょうね。




投稿者:さとるママさん 投稿日:2005/11/25(Fri) 04:26 No.1690

みみさん、はじめまして。
耳鳴りと目眩が続いているなんて。。。!
睡眠不足、大敵ですよね!
息子さんにとってもですけど、みみさんにとっても。
みみさんも体調を崩されていることがよく分かって。。辛そうですね。

ウチの息子達も喘息になった当初は、なんでそんなに機嫌が悪いのーー!!っていうことありましたよ。
児童館に行って遊んでも泣いてばかりで、私も連れて行くのが億劫になってきて、自然に児童館から足が遠のいていきました。
そうするうちに子供達も調子が悪いときは、ウチの中で好きなおもちゃで静かに遊ぶことを好むようになりました。調子が良いときは「外で遊ぶ~!」と言っていたように思います。

一回の発作で一週間、一週間の発作で1ヶ月体力がおちるほど発作の後も辛い。。ということを聞いたことがあります。
息子さんもきっとまだまだ辛いのだと思いますよ。

このHPでいわれていることですが、ウチも寝具を整えてからよく寝てくれるようになりましたよ。
息子さんがじゅうぶんに眠れることが、みみさんの体調が回復することになるのではないかと思いました。




投稿者:はあママさん 投稿日:2005/11/25(Fri) 08:33 No.1691

うちも!うちもそうでした。他人事に思えません。
それもつい1週間前くらいの話です。
先週救急で入院し喘息と診断され本を読んで勉強するまでは
「早く寝てよ!」「ぐずぐずばかり言わないで!」
と子供も自分もかわってしまったようで辛かったです。
それが喘息のせいだとわかって後悔と反省の嵐…。

炎症を抑える長期コントロールのための薬は
即効性ではなくてだんだんと効いてくるもののようです。
きっともうすぐ効いてくると思います。
それまでできるときは一緒にお昼寝して休んだりして
ママも休んでくださいね。
私も喘息とのお付き合い、始まったばかりなんです。
一緒に子供のぜんそくの管理、がんばりましょうね。




投稿者:かんなママさん 投稿日:2005/11/25(Fri) 17:54 No.1693

みみさん、こんにちは!

うちは2歳になる娘がいますが、男の子より女の子の方が精神年齢が上みたいでもう反抗期になっています。

何をするにも「いや~」とか「やだ~」とか言うから正直ムカつく事もありますが、うちはそれを逆手に取って「~出来ないよね?」と聞くと「いや~」と言うので「じゃあやってごらん」みたいな会話をしています。

反抗期は成長のあかしとよく言いますが、その時の母親が体調を崩してるとそんな悠長な事を言ってられないですよね。
みみさんも忙しいとは思いますが休める時に少しでも横になって休んでくださいね!

うちの子も私が働き出したので寂しくて甘えが出てるのかなと思って極力わがままを聞いていましたが、喘息の子は機嫌が悪くなるし寝にくいとは知りませんでした。

最近特に寝るのが遅いし外に出てもすぐに「抱っこ~」とせがむので薬を何も処方されていないから??と不安になっちゃいました。
やはり主治医との相談がいるみたいですね。




投稿者:ゆうママさん 投稿日:2005/11/26(Sat) 05:27 No.1695

みみさん、みなさま、こんにちは。ゆうママは1歳4ヶ月の男の子の母親です。

うちも喘息で入院して以来、わが子が変わっちゃったなぁ・・・と思うことがあります。

すごく甘えん坊になってしまって、もうすぐ1歳半だというのにおっぱいにかなり依存してます。卒乳どころがひどい依存ぶりで、心配になってます。機嫌も入院中や具合の悪いときはひどくて、四六時中抱っこしていないとグズグズと泣いてしまいました。機嫌が悪く、食事もあまり食べず、プレートを床にひっくり返してしまったり、スプーンやコップをポイポイ投げたりで、そういう時は頭にきてしまいました。

喘息の発症前、児童館などでご機嫌で遊んでいた姿、保育園で「今日もニコニコ、とってもご機嫌でした」と報告を受けていたことを思うと、一日中、機嫌が悪くグズグズしているわが子が受け入れられない思いがありました。

うちも主人の仕事が朝早く夜遅いので、ほとんど一人です。心細いし、一人で悩んでいると行き詰って苦しくなります。子どもが機嫌の悪いときはイライラ!!悪循環とおっしゃるみみさんのお気持ちわかります。あまりご自分を責めないでくださいね。誰でもそういう状況になると思います。

私は保育園で働いているので、たくさんの子どもを見てきている立場から書きます。みみさんのお子さんはおっしゃるとおり、喘息で体調が優れず、それを表現しているのだと思います。たまたま喘息が要因になっていますが、喘息持ちの子でなくても、何かしらストレスがあって気持ちが荒れることはどの子にもよくあります。でも必ず落ち着いてくれますよ。かかる時間には個人差はあると思いますが。「こんなことで大丈夫かしら・・・」と心配になっても、時が来れば子どもって必ず成長してくれます。わがままを今、直さなくちゃ!と頑張らないことです。繰り返し繰り返しながら、行ったり戻ったりしながらわかっていってくれると思いますよ。「前はこんなことなかったのに・・・」と振り返ってしまうと、ますますいまのお子さんがが受け入れられなくなってしまうと思います。お子さんの成長を信じてあげて下さいね。子どもの成長は行ったり来たりです。順調にいい子に育ってくれているなぁ・・・と実感できていた日々もあれば、なんか逆戻りしちゃったみたい・・・ということもあると思います。でもその逆戻りのあとに、必ず大きく前にジャンプするのですから。信じてあげてくださいね。

と、言いつつ、私はわが子のことになるといつもオロオロしているんですよ。母親としては1年生ですから・・・。




投稿者:肩こり母さんさん 投稿日:2005/11/26(Sat) 09:05 No.1697

みみさん、こんにちは
お子さん、どうですか?
息子はもう小学校の高学年なのですが、彼の言葉を借りると「苦しい時は直径1ミリのストローで息をしている感じ。普段はトイレットペーパーの芯ぐらいなんだけどね」と言っています。それほど苦しいんですね。
お子さんも喘息のコントロールが良くなれば、きっと元に戻ると思いますよ。
それに、機嫌が悪くなるって決して悪い事ではないと思うのです。お子さんが自分の状態を知らせる術を知っているということなんですもの。むしろ苦しい事が当たり前になってしまって、親が気がつかないうちに大発作につながっていく方が怖いと思うのです。

お友達のお子さんはピタリと治まって、我が子はあまり変わらない・・とのことですね。心配ですよね。まだ機嫌が悪い事、ママから見たお子さんの状態の変化を主治医に相談してみてくださいね。治療って本人(お子さんの場合はお母さん)と主治医が同じ目標に向かって歩んでいく作業なんです。みみさんの場合はおこさんが機嫌よく毎日を過ごすことかしら?我が家の場合は予防中心で周りのお子さんと変わらない生活まで引き上げたい、と伝えてあります。

どうか煮詰まらないで下さいね。大丈夫ですよ。みんな同じです。




投稿者:むうままさん 投稿日:2005/11/26(Sat) 11:12 No.1698

上の方↑が書かれていますが、機嫌が悪い=具合が悪いって知らせてくれるので、悪いことばかりではないと思います。親は大変ですけどね...
エールの交換に書きましたが、うちの息子は、中発作まではいつもと全く変わりがないんです。食欲あり、良く寝る、元気に遊ぶ!!生後2ヶ月からずっとなのでその状態に慣れてしまっているんです。
喘息初心者の頃は、病院のパンフレットにも、食欲や機嫌、寝られるかで発作の程度を判断するように書いてあったので、まだまだ平気...なんて思っていたら、定期診察に行くと「なんでこんなになるまで!!」と言われて即入院。なんてことも度々...よく寝るのは呼吸に疲れてグッタリ...って怖い状態だったんです。息子の機嫌が悪くなり、食欲がなくなった時は、サチュレーションが80代前半の大発作。これに気付くまで半年かかりました。
喘息歴3年の今は、胸の音も聞き分けられるようになったし、良く寝る時は要注意!!って早め早めの対応ができるようになって、うまくコントロールできるようになりました。
育児もそうだけど、本に書いてあることだけで判断するのではなく、もっと早く息子のいつもと違う変化に気付いてあげられたら、入院ばかりの生活ではなかったんじゃないかなぁ...と今でも思う時があります。
息子の主治医は「診察で喘鳴があまり聞かれなくても、お母さんがいつもと違う!と感じてたなら、それは小発作の前兆かも。毎日接している親が本当の彼の主治医なんですよ。」とおっしゃいます。
みみさんが、今までと違う...と感じたなら、その原因のひとつに喘息があるのかもしれないですね。心配に思うこと、不安なことを、主治医に相談してみるといいですよ。喘息は長い付き合いになるので、主治医との付き合いも長くなります。なんでも話せる関係を持てるといいですね。




投稿者:みみさん 投稿日:2005/12/02(Fri) 22:13 No.1768

さくらさんをはじめご意見下さった方々ほんとーに有り難うございます!!!一人で暗く悩んでいた時にここをみつけはじめて掲示板なるものを利用したのですがこんなに励まされるとは・・・。読みながら涙があふれてしまいました。同じように機嫌の悪い我が子と奮闘されて今現在も戦っているんですね。発作の時はストローで息をしている・・・ガツンときました。そんなに苦しければ機嫌も悪くなりますね。今まで意味のわからないわがまま、グズリに怖い顔して怒りくるっていた自分がとてもはずかしいです。かわいそうなことをしてしまった。でも皆さんのおかげでたちなおれそうです。プリントアウトしてくじけそうになったら何度も読み返そうとおもいます。もっと喘息のことも勉強してがんばります!!!

スポンサーサイト
 ・喘息児を持つ親ならではの悩み | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。