スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
主治医を変えようかどうしようか迷っています。病院によって治療法も多少は違うと思うのですが、皆さんはどうされているのでしょうか?
2006 / 02 / 16 ( Thu )
「クリニックの先生の事は信頼していましたし、主人もそのクリニックでいいんじゃないかとか言ってましたけど私自身が喘息について無知で発作に対する恐怖心が強くてどうしても専門医に診ていただきたいと強く思ったんです。」「もしげんきママさんが今の先生を変えたくないというお気持ちが少しでもあるのでしたら、今の治療方針のどんなところに不満があるのか、息子さんがどういう状態になることを目標にするのか、げんきママさんのお気持ちをまずは先生にお話しされてみてはいかがでしょうか?」「私も通っている病院とは別に評判のいい病院があるのですが、今までずっとお世話になっているし、なにかあればやはり一番近いその病院に行くし・・・・とうじうじ悩んでいます。」


Name: げんきママさん Date: 2006/02/16(木) 12:49

私は九州に住んでいるのですが、花粉の季節到来のようです。
息子を見ていればすぐ分かります。敏感に反応するので。
今までは朝と夜2回のお薬と吸入で咳は落ち着いていたのですが、昨日は夕方・夜中・翌朝と吸入をしたにもかかわらず咳がひどいので、病院を受診すると思った通り注射をされました。
花粉も多いし、天候も悪いせいでしょうね。天気が悪いと布団も干せないし、何とかと言う花粉を落とすスプレーも信用できないし本当に嫌な季節です。
最近思うことなんですが、主治医を変えようかどうしようか迷っています。
息子が2歳のころ「喘息」と診断されてからずーっとお世話になっている病院ですから変えたくないのが正直なところですが、他にもうひとつ喘息治療に力を入れている病院があることを前から知っていたので、そこに通ってみるのもひとつの選択肢じゃないかなと思うようになりました。病院によって治療法も多少は違うと思うのですが、皆さんはどうされているのでしょうか?




Name: 網香さん Date: 2006/02/16(木) 18:45

息子さん、喘息の方はどうでしょうか??だいぶ、落ち着きましたか??
花粉の時期になりましたね・・・。私にとっても、辛い時期になりました。
今日、耳鼻科を受診してきました。耳鼻科の先生も「そろそろ、花粉症が始まるなぁ~」と言っていました。
主治医ねぇ~。私は、今の主治医で6人目で、呼吸器内科の主治医は3人目です・・・。どの主治医も、転勤・退職・転勤退職などで病院を去りました。
どの主治医も、やはり治療法は違いました・・・。本格的に喘息の治療を始めたのも、呼吸器内科の主治医になってからでしたよ。




Name: ながさまさん Date: 2006/02/16(木) 22:56
「私はかえましたよ。」

2才3ヶ月の息子を持つながさまと申します。
息子さんの具合はいかがですか?
うちも風邪を引いてからなかなか体調が本調子に戻らず寝入りに鼻詰まりから咳き込んでもどすこともしばしば。
お互い今夜はゆっくり眠ってくれるといいですね。

さて本題ですがうちは1才9ヶ月のときにぜんそくの診断を受けました。
そこは評判のいいクリニックでした。先生もとても熱心に取り組んで
くれていたのですがぜんそくと診断された時に自分からお願いしてアレルギーの専門医を紹介していただきました。
クリニックの先生の事は信頼していましたし、主人もそのクリニックで
いいんじゃないかとか言ってましたけど私自身が喘息について無知で発作に対する恐怖心が強くてどうしても専門医に診ていただきたいと強く思ったんです。
そんな時このHPのyayakoさんのエールの言葉を読んで自分の考えは間違っていないと勇気づけられたのを覚えています。
そして現在その選択は間違っていなかったとハッキリと思っています。

クリニックで出してもらっていた薬とは全く違うものが処方されましたし、息子の今までの症状から服用してはいけない薬も処方されていた事も分かりました。

そしてそのかいあってか、先日風邪の診察に行った時に胸の音が綺麗でぜんそくの症状がおさまっていると言う事でたくさん飲んでいる薬のうち1つ減薬する事が出来ました。

長くなりましたがげんきママさんもyayakoさんのエールの言葉を読んでみて欲しいなと思います。そしてげんきママさんの納得のいく治療が受けられる事、息子さんのぜんそくが良くなる事を願っています。

お互いがんばりましょうね。




Name: さくら Date: 2006/02/17(金) 22:04
「しゅんちゃんの場合」

げんきママさん、こんばんは。
しゅんちゃんの場合、喘息と診断される前までは、保育園に行く前に吸入するときには朝早くから診察してくれる開業医、保育園の帰りに寄ったり、土曜日に行く時にはもうひとつの開業医、救急のときには今かかりつけにしている総合病院というふうに、3つの病院を使い分けていました。
でも今のかかりつけの病院で喘息と診断されてからは病院は変えていません。
初めのころは退院してもすぐにまた入院するような発作が起こって、「病院を変えたほうがいいのかも」と思ったこともありました。
セカンドオピニオンを聞いてみたいと思い、ひろしの勤めている会社の産業医に紹介状を書いていただくことをお願いしたときに、「喘息はある程度の期間の経過を見ながら治療方針を決めていきますから、今の主治医も経過を見ている段階だと思います。紹介状を書くことはもちろん構いませんが、もう少し今の病院で様子を見てからでも遅くないのではないでしょうか。」というアドバイスをいただき、そのときはそのアドバイスにとても納得できたのでそのまま今の病院で治療を続けてきました。
結果的に今しゅんちゃんはそのころに比べれば確実に良くなってきていると思いますし、先生とここまでの信頼関係を作ってこられてよかったと思っています。
この、あたりのことは「みんなの喘息生の声 他の先生の意見も聞いてみたいのですが…」にも書いているので、よかったら見てみてくださいね。
みなさんのご意見もとても参考になると思います。

でも一方で、もし別の病院で違う先生にかかっていたら、まったく違う治療方針をご提案していただけたかもしれないし、もしかすると今よりももっと早くよくなっていたかもしれません。
しゅんちゃんのかかりつけの病院は、今までは吸入ステロイドをあまり積極的に使う病院ではありませんでした。(昨年のガイドラインの改訂で、吸入ステロイドを使うという方向に病院の方針も変わってきてはいます。)
もししゅんちゃんが入退院を繰り返していたころに、すでに吸入ステロイドを積極的に使っている病院にかかっていたら、きっとしゅんちゃんも使っていたのではないかと思います。
そして、もしそうだった場合は、もしかすると今まで飲んできたほどのお薬を飲む必要はなかったのかもしれないし、あんなにお薬が飲めなくて大変な思いをする必要はなかったのかもしれません。
もう今となっては減薬もできたし、しゅんちゃんは元気になってきているし、そんなことを考える必要もないのですが。。。

だらだらと書いてしまってごめんなさい。
もしげんきママさんが今の先生を変えたくないというお気持ちが少しでもあるのでしたら、今の治療方針のどんなところに不満があるのか、息子さんがどういう状態になることを目標にするのか、げんきママさんのお気持ちをまずは先生にお話しされてみてはいかがでしょうか?
もしかするとそれをきっかけに、先生ともっといい関係を築けるかもしれませんし、息子さんももっと元気になれるかもしれません。
でもじっくりご相談されてみてもやっぱり納得できないということでしたら、他の先生に見ていただくことで道が開けてくる可能性もあると思います。

病院を変えるのってすごく勇気がいることだし、タイミングも難しかったり、いろいろ大変だと思います。
でも大切な息子さんのためですものね。どうか頑張ってくださいね!




Name: こりんごさん Date: 2006/02/18(土) 00:31
「我が家もです。。」

元気ママさんこんばんは。
暖かくなるのはうれしいんですけど、花粉は見に見えない分やっかいですよね。

個人的になのですが、花粉を落とすスプレーはおすすめできません。以前花粉をまとめるスプレーを使ったところその晩から眠れないほどの発作になってしまいました。
こちらで相談したところ、どなたかの書き込みで(失念してしまいごめんなさい)科学的なものに頼るよりも、昔からのやり方のほうが安心できるというような意見をいただきました。

病院に関しては・・・
本当に難しい問題だと思います。
私も通っている病院とは別に評判のいい病院があるのですが、
今までずっとお世話になっているし、なにかあればやはり一番近いその病院に行くし・・・・とうじうじ悩んでいます。
お互い、相性のいい病院&先生に会えるといいですね。
って、アドバイスになっていなくてすみません。




Name: げんきままさん Date: 2006/02/19(日) 12:25

みなさん、たくさんのご意見ありがとうございました。
網香さん、「呼吸器内科」と病院の看板を見て(そんな科もあるんだ・・・)と思ったこともありました。自分自身まだまだ無知なところがたくさんあるので近所にいくつかある病院のことを詳しく知ることも必要だなと感じました。
ながさまさん、息子も大きな発作を起こす前までは、数ヶ月軽い咳だけで調子のいい状態が続いていたんです。でもさすがに季節の変わり目で気温の大きい変化・花粉で息子の体も限界だったんですね。yayakoさんのエールをさっそく読みました。頑張れる勇気をもらいました。
さくらさん、言われてみると私は全然今の先生に意見していないなーと気が付きました。先生おまかせの状態でした。何でも思い切って聞いてみればいいんですね。「吸入ステロイド」も前から気になっていることなので聞いてみたいと思います。なんか変に遠慮してしまうんです。
あまり長いこと先生とお話ししていると後の人に迷惑だとか、自分の息子のためなのに遠慮することないんですけどね。情けないです。いつも混んでいる病院なのでついついです。
質問したいことを完結にまとめてジャンジャン質問してみようと思います。
こりんごさん、私も春は暖かくて眠たくて大好きなんですけど、息子が喘息になってからはあまり好きな季節ではなくなりました。
天気予報の花粉情報に目が毎日釘付けで、太陽が大好きなのに部屋干しで我慢する毎日です。布団も・・・布団乾燥機欲しいなー。
でもその前にミクロガードも欲しいしー。
梅雨になればダニが活発になり私も駆除に活発になるし。冬は外で少し遊ばせると咳き込むしで一年中気が抜けませんね。
でもみなさんと一緒に頑張ります。
いつもしめは「頑張ります」だけど頑張ってるんですけどまだまだ足りませんね。

スポンサーサイト
 ・病院・医師との関係 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。