スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
集中力が無いと指摘されたり、だるいと言って食事もとらずに寝てしまったり、発作という症状が無くてもこういうことも症状のうちなんでしょうか?
2005 / 11 / 17 ( Thu )
「この秋連続で発作を起こしたため、シングレアとテオドールを飲んでいて、飲む前の子供の様子との落差に驚いて、それまでの子供の様子はぜんそくの影響なのかと疑っています。」「喘息は確かな「発作」までいかない状態でも息苦しいようなむずがゆいような症状があります。」「アレルギー疾患は兄弟のようなものです。ひとつひとつ別々に考えるのではなく、トータルで考えて治療方針を立てる必要があると思いますから、その点についてもご相談できるといいと思います。」


投稿者:あきさん 投稿日:2005/11/17(Thu) 08:50 No.1580

初めまして。あきと言います。よろしくお願いします。子供は今小学校6年なんですが、初めて発作を起こしたのは3年の時なのですが、回数が少ない割に(年に数回)起こす発作は酷くて、この秋までは対処療法でした。発作が起きたときに吸入、点滴、薬1週間分というコースだったんです。同じ3年の頃から学校で集中力が無いと指摘されたり、帰ってからもだるいとよく言っていて、食事もとらずに寝てしまうこともあって。発作と言う症状が無くてもこういったことも症状のうちなんでしょうか。
今は、この秋連続で発作を起こしたため、シングレアとテオドールを飲んでいて、飲む前の子供の様子との落差に驚いて、それまでの子供の様子はぜんそくの影響なのかと疑っています。そう考えて間違いないのでしょうか。
ただ、今もって、変わっていないのが子供が言うには「鼻息が熱い」なんです。これは炎症があるからでしょうか。それともアレルギー鼻炎のせい?
それと、皆さん、病院は専門に行かれているのですか?
小児科に行っているのですが、専門医はいなくて、今話題のテオドールのことも全く説明がありませんでした。通っている病院の近くに専門っていうか、国立病院があって、アレルギー科があり、その中で小児ぜんそくを専門に診察する日があるのです。いくべきかどうか悩んでます。今の病院はもう10年以上お世話になっていて先生も良い方です。どうか、アドバイスをお願いします。




投稿者:ブルーさん 投稿日:2005/11/17(Thu) 12:38 No.1583

こんにちは。こちらの掲示板にお邪魔するのは二回目です。皆さん宜しくお願いします。あきさん、私も喘息児時代「鼻息が熱い」と感じた事がありました。アレルギー反応で発熱していたのかもしれないと最近になって気がつきました。喘息は確かな「発作」までいかない状態でも息苦しいようなむずがゆいような症状があります(自身の体験です)。気が散るのはそのせいではないでしょうか?アレルギー反応だとすればアレルゲンを取り除く事と薬で抑える事が出来るかと思います。またアレルギー性鼻炎は著しく集中力を欠く事があります。健康な人でも風邪をひいて鼻が垂れてくるとイライラしますよね?あれです。私はアレルギー性鼻炎がひどく、成人になって手術しました。術後、こんなに快適だったのかとびっくりしましたよ。でも、手術自体、相当な痛みを伴います・・・できたら手術しないで過ごせるようにこまめに耳鼻科に通ってみてはいかがでしょうか。病院については不安があれば色々な病院を訪ねてみるのは決して悪い事ではないと思いますよ。あきさんはお子さんの様子をよくご覧になっているのですから病院に対しても明確なリクエストがきっとあるのではないでしょうか。応えてくれる病院、是非探してみてください。頑張ってくださいね!




投稿者:あきさん 投稿日:2005/11/17(Thu) 18:44 No.1585

ブルーさん、お返事ありがとうございました。私もここの掲示板は初めて参加させて頂きました。皆さん、子供のために頑張っておられてとてもすばらしい掲示板ですね。うちは軽症なので皆さんの大変さを思えば、申し訳ない様な気もしたのですが。
アレルギー反応ですか。アレルギーはあるのできっとそうだと思います。薬を飲んでいるからといってもぜんそく症状が完全になくなっている訳ではないのでまだまだ、鼻息が熱いかもです。今の病院は他の病気で特定小児疾患の認定を受けているので必ず行かなくてはならないのですが頑張って行ってみようかと思います。アレルギーということで総合的な診察を受けることが出来れば結果的に通う病院を減らせるかもしれません。今、小児科、眼科、耳鼻科行っているので一つでも減らせれば子供の負担が減ると思います。
ありがとうございました。




投稿者:さくら 投稿日:2005/11/17(Thu) 21:36 No.1590

あきさん、はじめまして。こんばんは。
お返事遅くなってごめんなさい。

シングレアとテオドールを飲むようになって、お子さんの状態が良くなったようでよかったですね。
今のかかりつけの先生とは良い関係が作れているようにお見受けしますし、これまでは対処療法だったけれど、発作を予防するための治療に代わったちょうどいま、これからの治療方針についてまずは一度よくご相談されてみてもいいかもしれませんね。
アレルギー反応が気管支に出ると喘息、鼻に出るとアレルギー性鼻炎、皮膚に出るとアトピー性皮膚炎になるというわけで、これらのアレルギー疾患は兄弟のようなものです。
あきさんのおっしゃるとおり、ひとつひとつ別々に考えるのではなく、トータルで考えて治療方針を立てる必要があると思いますから、その点についてもご相談できるといいと思います。

専門医でなくても、喘息ガイドラインに沿った治療方針を考えてくださるかどうかは、ひとつ目安になるかなと思います。
今週末に改定される予定ですが、とりあえず現在のガイドラインはこちらなので、ご相談される前に一度目を通しておかれれるとよいと思います。

ご相談されてみて、やっぱり先生の治療方針に疑問があるとか、セカンドオピニオンも聞いてみたいということであれば、せっかくお近くにアレルギー科で喘息を専門に見ていただける病院があるのですから、行ってみるのもいいですよね。
「みんなの生の声 セカンドオピニオンについて」も見てみてくださいね。

眼科や耳鼻科にも通われているとのことですから、お子さんももちろんですが、あきさんのご負担も相当なものだと思います。
喘息は発作を予防する治療を続けることで、充分コントロールすることができる病気です。
あきさん、一緒に頑張っていきましょうね。




投稿者:あきさん 投稿日:2005/11/20(Sun) 10:11 No.1632

さくらさん、お返事ありがとうございました。ぜんそくとアレルギー性眼炎、鼻炎、そして最近は、お風呂上がりに異常に痒がることがあって、もしかしてアトピー?と疑っているのでやはり一度アレルギー科には行ってみようと思います。さすがにこの上、皮膚科は増やせません(;o;)
ありがとうございました。

スポンサーサイト
 ・これって喘息?発作の特徴 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。