スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
探しに探して、私もこちらへたどりつきました。安堵の思いでいっぱい&喘息について理解不足だった自分の勉強がこれからスタートといった感じです(^^;)
2005 / 10 / 17 ( Mon )
「正直喘息ってものがわかってなかった自分にあせりを感じてます。ということで、未熟な母にこれから色々勉強させてください。とってもいいところにたどりついてよかったと思ってます。」「私たちもまだまだ勉強中の身ですが、これから一緒にがんばっていきましょうね! 」


投稿者:ひんぼさん 投稿日:2005/10/17(Mon) 11:41 No.1217

こんにちは、はじめまして。
4歳の喘息息子を持つ働く母です。

探しに探して、私もこちらへたどりつきました。
安堵の思いでいっぱい&喘息について理解不足だった自分の勉強がこれからスタートといった感じです(^^;)

うちの子の経緯ですが、やはり乳児の頃からちょこっと風邪引くとすぐゼーゼーして、喘息傾向かも知れませんね・・って。が~~~ん!!! とにかく風邪は引きやすいし、こじれるし、赤ちゃんの頃ってホント大変でした。
気管支炎→喘息様気管支炎→喘息(どこからが完全な喘息診断だったかはよくわからないのですが・・)と、今になって思えばたどるべき道を予定通りたどってきた感じです。
過去は1歳の時に2回入院(まだ気管支炎)しましたでしょうか・・。入院ってホント、親も子も苦痛ですよね。治療のためとはいえ、訳もわからず点滴に縛られて・・・。

1歳から保育園児だったので、保育園でのあらゆる病気の洗礼も受けて、入った年はトータルで半年通えてたかしら?って位です。保育園生活させてることも不憫に思えて、自分を責めてかなり凹んだ時期もありました。

今、年少さんになりました。
喘息児といってもうちはまだ軽い方だと思ってました。
というのも、これまで、風邪が引き金でしか発作は起きなかったので・・。だから、うちの子の場合は、風邪引くと喘息発作も併発するぐらいにしか私も考えてなかったんですよね・・。
大発作の経験もありません。

ちなみに治療は、予防に、毎日朝晩インタール吸入とオノン服用を3年位続けています。テオドールはゼーゼーしてきたら服用。あとホクナリンテープ。 風邪ひくと併発・・・って感じだったので、他は風邪薬もでした。(咳止めやタンきりなど)
あと、喉頭炎も起こしやすいので、犬の遠吠えのような苦しいゴンゴンという咳になると、そのときはベネトリンも吸入させてます。

ところがどっこい、今年の8月なかばあたりからでしょうか・・・風邪ひいてから、さっぱり咳が収まらなくて、いい加減風邪の症状も治まってよくなったわ~って思ってたら、やっぱり咳・・・。
それも一日中じゃなくて、夕方から夜とか夜中とか明け方とか、日によって色々だし、う~~~~ん・・・・
もしかしてゼーゼーしてるよね?(私もどうもよく聞き分けられないでいます)睡眠や日常生活を障害するほどのレベルではないのですが、タンの絡んだ咳が突然はじまるんです。
結局、これって「喘息の発作」って奴なんですね・・・ああ。
風邪引き以外で発作が誘発されることがなかったので、な~んか今更になって、慌てて喘息の勉強をはじめました。(恥)

日によって波はあるものの、レベル的には軽度の発作なんでしょうけど、どうもすっきりしないんですよ。ここ2ヶ月。今はシーズン的に喘息発作の起きやす季節なんですよね?
昨夕も咳して、今朝もひと朝咳き込んで、保育園に向かいました。おいおい、大丈夫か?でも私は午後から仕事だし・・。
園では「元気でしたよ~!」な~んて先生に言われても、帰宅してみりゃあれれ、大丈夫じゃないじゃん!てことも多いので、な~んか毎日心もとなくて。

正直喘息ってものがわかってなかった自分にあせりを感じてます。
ということで、未熟な母にこれから色々勉強させてください。とってもいいところにたどりついてよかったと思ってます。

長文ごめんなさい。まだまだ記載したいことがあるのですが、またあとで・・・。これから仕事でっす!




投稿者:さくら 投稿日:2005/10/18(Tue) 01:23 No.1225

ひんぼさん、はじめまして。こんばんは。
今ごろ息子さんはぐっすり眠れてるかしら?
確かに秋は発作が起こりやすい季節ですし、ちょうどいま台風20号が日本に接近していますから、コントロールがつきにくいときでもありますよね。
息子さんはすっきりしない状態が2ヶ月も続いているとのこと、点滴とか入院が必要ってほど悪くもないけど、ダラダラと咳やゼーゼーが続いてしまっているのですね。
息子さんのためにも、ひんぼさんのためにも、できれば早くすっきり治るといいなあと思います。

小さいうちって風邪から喘息発作を誘発することが本当に多いですよね。
しゅんちゃんも風邪をひくと、もれなく発作がついてくるって感じでしたし、別の棚でぶーままさんの息子さんも風邪から誘発された発作で入院されたってお話しされてますし。
でもだんだん体力がついてくるのと、予防の治療でコントロールがついてくると、風邪をひいても発作が出なくなるというのは、しゅんちゃんも全く同じです。

実は今日も(もう昨日ですけど)、保育園の昼寝のときから咳が出ていたらしく、連絡帳には「お茶を飲んだら落ち着いていました。」と書いてあったのですが、お迎えに行くとけっこう咳が出ていたんです。
ひんぼさんもおっしゃってますけど、これってよくあるパターンですよね(^^;)
家に帰ってから急いで薬を飲ませたら、30分くらいして気管支拡張剤も効いてきたみたいで、咳はほとんど治まりました。
今晩は早く寝せて、明日の朝にはなにごともなければいいけど。。。と思ったのですが、ベッドの上でゴロゴロしながらなかなか寝つけません。
やっぱりちょっと苦しいのか、自分でラクな姿勢を探しているみたいなのです。
聴診器で聞いても、呼吸は浅めだけどゼーゼーはしていないから、まだ救急に行くほどでもないし、ドライブに行けば眠れるかなと思ったのですが、30分以上走っていてもやっぱり寝つけません。

けっきょく、ゼーゼーはしていないけれど、受診の目安にしている、「食べられない、遊べない、眠れない」のうちの「眠れない」にあてはまるので、救急外来を受診しました。

結果は。。。
「胸の音もきれいだし、喉も赤くなくて風邪でもないし、まあせっかくきたから吸入してちょっと気管支拡げてあげたらよく眠れるんじゃない?」
ってことで、1回吸入をして帰ってきたら、今はぐっすり眠っています。

すいません。しゅんちゃんのことばっかりしゃべってしまいました。。。
そんなわけで、私たちもまだまだ勉強中の身ですが、これから一緒にがんばっていきましょうね!
また書き込みお待ちしています。

スポンサーサイト
 ・頑張ります!みんなの決意表明 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。