スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
うちは家計が苦しいので・・・ <1> 家計に負担をかけない生活術
2005 / 10 / 23 ( Sun )
「皆さん、医療費って月どの位かかってますか? うちは、まず5万位・・といっても過言じゃないでしょうか。何でもよいので、お知恵をお願い致します。」「私たちも、お金をかけずに工夫することも生活術の大切な要素だと考えています。」「おすすめはフローリングタイプのホットカーペットです。」


投稿者:まめきちさん 投稿日:2005/10/23(Sun) 21:08 No.1285
「うちは家計が苦しいので・・・」

こんばんは。 ぶっちゃけたお話します。 うちは、とっても貧乏です(悲)

皆さん、医療費って月どの位かかってますか?
うちは、まず5万位・・といっても過言じゃないでしょうか。
家族構成は、私達夫婦と長女(小学生)・長男(喘息幼児)の4人。
一番医療費がかかるのは、もちろん息子・・・仕方ないのですがね。 私も持病があり、隔週で通院している身なので、何かと医療費がかさみます。 特にこれから風邪引きのシーズンになるとますます・・・。
以前までは、乳幼児医療費とやらで、息子はタダでしたので、家計への医療費の負担はそうでもなかったんですけど、年齢アウトしてからは、手当てもないので、まあ、かかること、かかること!!
喘息の特定疾患の対象は、自治体によって、色々だそうですが、うちの市の場合、喘息児は、通院は対象外、入院でも「10日以降」でしか負担してもらえないので、ほとんど無意味なんです。

色々なカキコ眺めてますと、とっても参考になるんですけど、うちは家計が苦しいので、空気清浄機も一昨年必死で購入した位で、1台を居間→寝室と使い回してます。 でも皆さんみたいに、そんなに上等な空気清浄機ではないと思います・・・うちはシャープの除菌イオンシリーズです。 果たして喘息児はこれでいいのか不安ですが。
掃除機も何やらとってもパワフルなのとか、色々ありますよね。 でもうちは、極々普通の掃除機です。本当はダニ根こそぎ!って位のが欲しいくらいです。 せめてノズルだけでも・・・と思うのですが。
あとは、寝具でしょうか・・・抗菌・抗ダニ(防ダニ)はじめ、やはり色んなアレルギーに良いとされる寝具ありますよね? いいな~と思いつつ・・やっぱりうちは普通のお布団で寝るしかありません。
んでもって、これから暖房・・・!!! ここは寒冷地です。 普通のファンヒーターに普通のホットカーペット・・ コタツは出しません。掃除大変なので。 せめてホットカーペットがダニの温床にならないために、何かいい手立てはありませんか?(安価で) ホットカーペットカバー、ごく普通のものを今まで敷いてましたが、どうなんでしょうね?

とにかく、家計の負担にならない程度に、改善出来ることはしたいのですが、とにかく色んな知恵を下さればありがたく思います。 何でもよいので、お知恵をお願い致します。
喘息のコントロール、今年はちょっとイマイチでっす(TT)




投稿者:さくら 投稿日:2005/10/24(Mon) 00:36 No.1292

まめきちさん、はじめまして。こんばんは。
医療費のことは、実はうちもちょうど悩みのタネになりはじめたところです。
というのは、私たちの住んでいる地域では、3歳のお誕生月までは乳幼児医療助成制度のおかげで通院も入院も1回につき200円、薬代は無料なのですが、先月しゅんちゃんは3歳になって、通院と薬代は自己負担(被扶養者なので3割負担)、7日以上の入院のみ1回200円、になってしまったからなのです。

先週の月曜の夜と、火曜の朝と午後、あわせて3回救急外来を受診したのですが、なんと毎回診察費が違っていてビックリ! 窓口で聞いてみたら、同じ救急外来でも時間帯によって深夜加算とか小児科深夜加算などがあって、点数の計算方法が変わってくるのだそうです。
さらに木曜に主治医の一般外来を受診したのですが、薬剤師さんが、
「今月から乳幼児医療が受けられなくなってるから、ビックリされると思うんだけど。。。」
と言いながら、差し出された領収書を見てまたまたビックリ!
これら毎月、定期受診のたびにこんなにかかるなんてトホホホ。。。って感じでした。

しかも、お隣の地域では今年の4月から、小学校入学までは全額無料に制度が変更になっているから、同じ病院を受診しても、自己負担額が全然違ってくるんですよね。
昨日しゅんちゃんが初めて行った歯医者さんは、お隣の地域の人も通う場所にあるのですが、受付で「乳幼児医療の証明書持ってきましたか?」と聞かれて、「こちらでは3歳以上は対象外なんですよ。」と言うと、「あっ!」となにやらいけないことを聞いちゃった、みたいな顔をされてしまいました(^^ゞ

そんなわけで、今月のしゅんちゃんの医療費は今のところ1万円ちょっとです。 ひろしと私は定期的に通院しているわけではないので、しゅんちゃんの入院がなければだいたい毎月このくらいになるでしょうか。 まめきちさんのお宅の5万円はキビシイですよね。

医療費の補助って地域格差が大きいですよね。
「若い世代の住民を増やすねらいで、中学校卒業まで医療費は全額無料に」
なんていうニュースもありますし。 ぜひ国の政策として、子供の医療費助成制度を充実させてもらいたいものです。

わが家の掃除機も、ごくごく普通の紙パック式の掃除機なんですよ。
ダニを除去するには掃除機がけがいちばん効果があると思いますし、山本淳先生の著書の中で、「ごく一般的な掃除機でも充分ダニを吸い取ることはできる」とおっしゃっていますから、排気がきれいなサイクロン式の掃除機が欲しいなと思いつつ、「今の掃除機でも充分だし、壊れるまでは使おうね。」とひろしと話しています。
わが家でも9月のはじめから、しゅんちゃんのベッドにだけミクロガードを使うようになりましたが、今までとかわらず寝具の掃除機がけも洗濯もするようにしています。
ミクロガードなどの防ダニの寝具や、空気清浄機や高性能の掃除機などは、毎日の環境整備を整える上で力を貸してくれるとは思いますが、あれば喘息がよくなるというものではありませんし、環境整備の基本は掃除機がけだと思うからです。
家庭ではアレルゲン除去など環境を整えること、そしてかかりつけの先生と信頼関係を築きながら適切な予防の治療を続けること、この両方が重なったところで、喘息をきちんとコントロールすることができて、いずれは寛解をめざしていけるのではないでしょうか?

私たちも、お金をかけずに工夫することも生活術の大切な要素だと考えています。
「ダニ牧場の決闘 アレルゲン掃除術」を見ていただくと、最初にダニ検査薬でアレルゲン汚染度を検査して、その次が「家中の通気性を確保 引っ越しするつもりでいらないものを捨てる」です。
シンプルになったお部屋は、通気性もよくなるし、掃除機がけだって格段にしやすくなるんですよ。

まめきちさん、まずはできることからはじめてみませんか?
一緒に頑張っていきましょうね!




投稿者:こりんごさん 投稿日:2005/10/24(Mon) 17:54 No.1294

まめきちさん、こんにちは
医療費、高いですよね。 幸い、私の住んでいる地域は未就学児は補助対象なので、助かりますが、それでも申告制なので一度は自分で払うんです。 病院によっては申請書を書いてもらうのに、文書代を取られたり(T_T)

ちなみに、「ぜんそく」と診断がつくと、医療費は無料です。 我が家の子供は喘息性気管支炎なので、小学生になったら、自費です。 うれしいような、悲しいような。 飲んでるお薬とか、同じだと思うんですけどねぇ。
ただ、薬をジェネリックにすると、安くなります。 息子に処方されている薬の名前が、喘息HPでみかけないので、とあるサイトで質問したら、ジェネリックだったことがわかりました。 月1回の定期健診と投薬で2000円ほどで済んでいます。 (もちろん何事もない月の話です)

あと、おすすめはフローリングタイプのホットカーペットです。初期費用はかかりますが、掃除の手間、発作のリスク&出費を考えると、これにしておいて、正解だったと思っています。 ちなみに、厚みが薄いものだと(普通のホットカーペットでもお分かりだと思いますが)熱線がぼこぼこしますが、厚みのあるタイプなら、5年経ってもぜんぜん平気です!

おまけで・・・
医療費で痛いのがさくらさんもおっしゃっている加算です。 深夜加算や休日加算。
喘息のように、夕方や明け方に発作のある病気に関しては、何とかしていただきたいものです。
医療事務を勉強していた時に知ったのですが、(といってもかなり昔ですので、変わっていることもたくさんですが)、初診料も、前回の診察から1ヶ月開いてしまうと、再度請求することもできます。 なので、なるべく1ヶ月開かないように気をつけています。




投稿者:まめきちさん 投稿日:2005/10/24(Mon) 23:43 No.1300

こんばんは。
さくらさん、こりんごさん、お知恵を下さいまして、ありがとうございました。
本当に、自治体によって随分医療費制度には格差があるんですねえ。 うちのところは、ホント寂しい限りの負担大の方かもしれませんね。 なきたくなるほど、差が激しい!!驚愕です・・・。

どうにかして~って叫びたいですが、仕方ないですね。 ホント・・出来る範囲で、出来る事から、ってとこで、地道に踏ん張ってみようと思います。上を見たらきりがないですものね。
ちょっとした環境整備ひとつでも、向上につながるのでしたら、やらない手立てはない!!ってことで、早速、家の中の不要なものを取り払い、通気、通気と念仏のように・・(笑)
恐ろしいことに、見えるところに沢山邪魔なものがいっぱいああり、反省!でも、気分爽快?!

ホットカーペット!!フローリングタイプのものがあるんですね(無知ですみません)
こりんごさんは、どちらで購入されたのでしょうか?どういうところに行けば売ってるか、お教え下されば嬉しいです。 毎年普通のホットカーペットに普通のホットカーペットカバーでダニの温床にしてました(恥)

色々勉強です、ありがとうございました。




投稿者:こりんごさん 投稿日:2005/10/25(Tue) 10:48 No.1305

我が家のホットカーペットはナショナルのDC-3B2(2005年11月現在の後継商品はこちら)です。 昔は同じ品番でフローリングの模様が一方方向のものがありました。 いわゆる家電ですので、電気屋さんや、ホームセンターで売っています。

もともとは マンションの下の階の方からのクレームで防音のために買ったのですが、その後子供が発作を起こし、喘息のためにもよいということでラッキーでした。
この上に一枚ブランケットみたいなものを敷くとびっくりするほど暖かいんです。
ブランケットなら、こまめに洗えますので、ダニ牧場にはなりませんよ。

ジュースをこぼしてもさっとふけるのもありがたいです。 問題は、しまう場所がないこと。(>_<)
なので、一年中しきっぱなしにしています。 リモコンつきなどもあるようですので、いろいろご検討ください。




投稿者:まめきちさん 投稿日:2005/10/25(Tue) 14:09 No.1307

ホットカーペットにもこの手のものがあったのですね!
無知な人間こそ、やっぱこうして伺ってみるものですね。

こりんごさん、ありがとうございます。
早速、お店を見てまわろうかと思います。

貧乏、まめきち、頑張ります。


スポンサーサイト
 ・マネー生活術 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。