スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
吸入器の使用実感 オムロン・パリ・クレニー
2005 / 11 / 05 ( Sat )
「吸入器のパリ社『エモーション』、私の友人の子が使っていますよ。
実際、音が静かだし、小型で持ち運びにも便利で学校にも常にもって行ってるそうです。」「これから長い付き合いになるので、持ち運びが出来て、普通のポシェットみたいに修学旅行にも運べるのはいいなあ、と『クレニー』を選びました。」


投稿者:まひろママさん 投稿日:2005/11/05(Sat) 23:43 No.1447

さっき1回書き込みさせて頂きましたが、改めまして、はじめましてです。
私自身も、子供の頃から喘息でした。今もたまに出ます。
多少、喘息の知識は、ありますが、私の頃とは、だいぶ治療法も変わってきている様に感じており、わからない事が、たくさんあるので、いろいろ相談させて下さい。お願いします。

私の息子まひろは、生まれて間もない頃から、鼻水が止まらず、鼻炎?と言われたりして、1才を過ぎた頃から、ゼーゼーし始めて、喘息っぽいと言われていました。
それから入院&通院などを繰り返していましたが、なんのアレルギーも出なかった事、ゼーゼーした時だけ、テオドールを飲ませると落ち着くので、なんなんだろう???と思っていました。
そのまま成長して行き、発作も出なくなっていて安心していた時、ある日風邪をひきました。でも久しぶりにゼーゼーしていたんです。だからすぐ小児科に行って、吸入して、風邪薬とテオドールをもらって帰って来ました。
そしたらその日の夕方、ものすごい発作が起きました。咳の勢いで吐いて、もう止まらない、苦しくて話せない、顔色真っ青でした。すぐ救急車で、大きい病院に行き、点滴&吸入&酸素と治療してもらい、そのまま入院となりました。
5才になって、こんな事になるとは思わず、ショックでした・・・。
その時、今までの、まひろの薬の事などを聞かれて、間違った治療法だったと思うと言われ、落ち込みました・・・。
血液検査をしたら、ダニ、ホコリ最高値レベル。卵1。牛乳2でした。
アレルギーがないと言われてたので、普通に卵も牛乳も与えていました(バカな親です)
診断は、喘息でした。
2週間入院しました。それから治療法が、全く変わりました。
テオドール、オノン、メプチン(飲み薬)キュバール吸入。
ホクナリンだったのですが、はがれてしまう事が多いので、メプチンになりました。
この前の定期健診の時、先生から、自宅での吸入を考えませんか?と言われたんです。吸入器買って下さいと。
パンフレットで見せられたのは、日本のメーカーではないもので、4万円位と言ってました。大きめの(^^;
でもこちらのHPを見ると、「オムロンNE-U22」を使ってらっしゃる方が、たくさんいらっしゃいますよね?
オムロンのHPも見ました。私としては、やはり日本のメーカーの物で、電池で動く事に魅力を感じました。
それを買おうと思い、病院に電話したら、それは故障が多いですよ!と言われてしまいました・・・。
使用している皆様、実際使ってみていかがでしょうか?
もしよろしかったら、お声を聞かせて下さいませんか?
まだなんの薬が処方されるかは、わかりません。使えない薬などがあるんでしょうか?オムロンに問い合わせしたくても、休みだから繋がらなくて、気になってしかたなくて書き込みさせて頂きました。

さくらさん、ひろしさん、息子が入院してから、HPを見つけて、毎日拝見させて頂いてます。
ダニ、ホコリレベルが、最高値なので、お掃除術など、とても参考になりました。少しずつではありますが、覚悟決めて、いろいろ捨ててますし、掃除頑張っています。
これからいろいろ相談にのって下さい。
よろしくお願いします<(_ _)>




投稿者:さくら 投稿日:2005/11/06(Sun) 11:23 No.1454

まひろママさん、はじめまして。こんにちは。
おっしゃるとおり、かつては起こってしまった発作を止める対処の治療が中心でしたが、今は発作を起こさないための予防の治療が中心になっていますね。
今回かかりつけの先生が自宅での吸入を勧められたのも、たぶん発作止めとして使うというよりは、予防のための吸入に使うのではないかなと思います。

オムロンのNE-U22は、噴霧口のメッシュの部分が非常にデリケートで、流水で洗うと破れてしまうのでボールに水を溜めてゆすり洗いするとか、
目詰まりすると噴霧量が減るので、週1回くらいは煮沸したりする必要がありますが、丁寧に扱えば壊れやすいということでもないです。
3ヶ月ほど前に、不注意で本体を落としてしまったことがあって、そのときはさすがに電源が入らなくなってしまいました。
でもオムロンのお客様相談センターに電話をすると、修理の間は代替器もレンタルしてくれましたし、
朝イチ宅急便でセンターに送ると、当日のうちに修理をして、翌日には宅急便で返送してくれて、対応もとてもよかったですよ。

かかりつけの先生がお勧めの吸入器はどちらのメーカーのものでしょうか?
名前を挙げていただければ、実際にお使いの方から感想を聞けるかもしれませんね。

こちらはもうご覧いただいてるかもしれませんが、みなさんの生の声を集めています。

まひろママさん、これからも一緒にがんばっていきましょうね!




投稿者:まひろママさん 投稿日:2005/11/07(Mon) 22:33 No.1473

さくら様
お返事ありがとうございました。
今は予防が中心の治療なんですね・・・。
私の頃とは違うし、発作が出ても、出ていなくても薬を飲み続ける事に疑問を感じていましたが、ずいぶん理解出来ました。
キュバールは、ステロイド剤だし、テオドールは、自分で飲んでも動悸や手のしびれがあるので、子供に大丈夫なの?なんて不安になってました。
今日先生に電話でしたが、いろいろ聞いてみましたが、やはりさくらさんの、おっしゃる通り、予防の為の吸入との事でした。
もちろん、まひろは重度に近い喘息レベルである事、入院してから、まだ時間がたってない、寒い季節到来と言う意味で、小発作の為の吸入も考えているとの事でした。
重度?と言われ、かなり落ち込んでいます(涙)
今は、ゴホゴホ咳をする程度で、ゼーゼーはしてなくて、よく眠れています。
でも毎日まひろの様子を見ていてピリピリしてる自分がいます。発作が恐いんです。

先生の勧めてくれた吸入器は、東京エムアイ商会と言う会社が販売している、ドイツ社の「クレイニー」と言う物か、パリ社の「エモーション」です。パリ社はHPがありました。
「クレイニー」は値段が3万位、でも音が大きくて、故障の際、代替器がないとの事。
「エモーション」は、4万ちょい位。音は静かで、故障の際、代替器の対応は、すぐしてくれるそうです。
誰か、お使いの方いないですかね・・・。

あと聴診器、ピークフローメーターを揃えたらベストみたいです。
出来れば、空気清浄器も欲しいです。でもいきなり全部は、なかなか買えないのが現状です。シングルママなので・・・。
でも少しずつでも揃えて、頑張って行きたいと思います!




投稿者:こざるの母さん 投稿日:2005/11/07(Mon) 23:36 No.1475

まひろママさん、はじめまして。こんばんわ。こざるの母と
申します。

吸入器のパリ社「エモーション」、私の友人の子が使っていますよ。
実際、音が静かだし、小型で持ち運びにも便利で学校にも常に
もって行ってるそうです。
パリ社は代替器の対応も早かったですよ。
ちなみに我が家は『パリボーイ』を使ってます。




投稿者:さくら 投稿日:2005/11/07(Mon) 23:55 No.1477

まひろママさん、こんばんは。
まひろくん、今はよく眠れているとのことでよかったですね。
でもまた次いつ発作が起こるか、起こってしまったらどうしよう。。。って不安になるお気持ち、とてもよく分かります。
しゅんちゃんもぐっすり眠っていたはずなのに、翌朝起きたらゼーゼーしてきたり、元気な日が3日と続かないころがあって、
ちょっと咳が出るだけで「また?なんで?どうしよう。。」っていつもいつも不安でビクビクしていました。

でも予防のための吸入をはじめてから、その効果なのだと思いますが、元気でいられる日が少しずつ長くなっていって、
ビクビクしないで過ごせるようになっていったんですよ。
お薬を使って発作を起こさない状態を維持することは、次の発作を起こさないためにいちばん大切なことなんですよね。

パリ社の「エモーション」はかーみさんも使用実感を書き込みしてくださっていますよ。

ドイツ社の「クレニー」を使っている方がいましたら、感想を教えてくださいね。




投稿者:ぺこさん 投稿日:2005/11/08(Tue) 11:00 No.1479

まひろママさん、はじめまして!ぺこと申します。
イタリア製の「クレニー」の感想を求めていらしたので出で来ました。去年入院中にこれから家で吸入しましょうということで、病院で使っている[voyage]とみなさんが使ってらっしゃるオムロンの電池式の細やかなタイプと、「クレニー」と紹介されました。医師を通じてなので、どれも2割引になるということでした。ネットで見ていたここでも人気のドイツ製、パリ社も気になったのですが当時はまだパリ社の「エモーション」は出ておらず、これから長い付き合いになるので、持ち運びが出来て、普通のポシェットみたいに修学旅行にも運べるのはいいなあ、と選びました。喘息で知り合った方に、「家では「パリボーイ?ターボ?」(だったかな??ごめんなさい)行事では、「クレニー」を持たせるの、ドライブの時も車で吸入できるし!」と伺って、入院続きで家計もピンチだったし、一つで済むし、迷わず2万円で買えるクレニーにしました(笑)。オムロンは性能がいいなあと思ったのですが、扱いが難しく、部品取り寄せに時間がかかる、と言われ、3歳だから他のでも大丈夫では?とアドパイスされて、一番高かったし、諦めちゃったのかな。
HPは英語のみかな? 「clenny」で調べて、http://www.medel.it/home_eng.aspで見れます。 色は黄色、青、グレーの3色。バッグは普通のグレーの小さいショルダーです。クレニー君シールと小さい漫画が入っています。かけっこの前に吸入すると元気に走れるよ、みたいなのが。先生に頂く紙は日本語だし、日本で大きく宣伝しないぶん安いのかな?パリ社のいつか買ってみたい!と思っているのですが、毎日使っている我が家のクレニーはし、単純で、丈夫で、毎日家の中でも外でも持ち運べて便利に使っていて、何度か落としちゃったけど、元気に壊れません(汗)音は今ではそれを聞くと娘は眠くなるようで…慣れってすごいですよね(笑)
どの吸入器を選ばれてもよいものだと思います。願わくば、最後の病院で小児用の吸入、3分で良かったんですよ。あれが、家庭用になれば、親も子も負担が軽くなるなあと思ったのを覚えています。。。
また、申し込むとき、かかっている病院と主治医の先生の名前を言って、2万5千円のが2万円になったと覚えているのですが。。。


スポンサーサイト
 ・吸入器 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。