スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
うちは、犬と猫を飼っています。こまめに掃除はしていますが、これからが不安です。
2005 / 10 / 30 ( Sun )
「就寝時には、ペット達とは別々に寝られた方がいいかも知れませんね。」「うちの長女は犬より猫の方がダメです。犬はまだ大丈夫みたいですが、あまり近くに寄らないよぉに言ってます。」


投稿者:におさん 投稿日:2005/10/30(Sun) 13:33 No.1346

こんにちわ。初めて書き込みをします。三歳になったばかりの娘が、苦しそうなセキをしていて、風邪?と思いながら、病院に行ったら、喘息と診断されました。

うちは、犬と猫を飼っています。犬は、昼間は外に出していて、夜に家のなかに入れます。猫は、大体は家の中にいます。夏場に、アレルギーの検査をして、ほこり・カビ・ダニ・犬は、一番少ない数値のアレルギーと診断されて、猫は、かなり高い数値のアレルギーと診断されてしまいました。それからは、犬は大体外につないでいるのですが・・・。でも、猫は外に飼うということもできず・・・。ちなみに、猫は、姑の飼い猫です。

今、娘に加えて、うまれて生後八ヶ月の息子もいます。
こまめに掃除はしていますが、これからが不安です。
まだ、わからないことだらけで、これから、いろいろと喘息の知識を勉強したいと思っています。
誰か、よかったらアドバイスをください。




投稿者:網香さん 投稿日:2005/10/30(Sun) 21:42 No.1350

こんにちは、初めまして。
娘さん、喘息と診断を受けられたんですね。ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショックだったと思います。
喘息があっても、犬や猫などの動物を飼っておられる方は大勢居ます。
就寝時には、ペット達とは別々に寝られた方がいいかも知れませんね。
夜中などは発作が起きやすいので、夜中でも駆け込める医療機関にかかっておくといいですよ。その方がより安心かと思います。
薬手帳は、必ず付けておいて下さい。そうすれば、かかりつけの病院以外の病院にかかっても、すぐに医師に伝えられるからです。
同じ薬を処方してもらえたり、喘息の薬に合わせて処方してもらえたりします。必ず、付ける事をオススメします。




投稿者:ゆんゆんさん 投稿日:2005/10/30(Sun) 23:24 No.1353

こんばんは。
娘さん喘息大丈夫ですか??
犬と猫ですか・・。うちの長女は犬より猫の方がダメです。
以前長女が猫を飼ってる友達の家へ遊びに行ったら(猫が居ると知らず)帰宅したら発作が起きました。
犬はまだ大丈夫みたいですが、あまり近くに寄らないよぉに言ってます。
やはり寝室には入れない方がヨイよぉな気がしますよ。
あと薬手帳ですが我が家も必ずつけてます。これはかなり役に立つのでアタシもゼヒおすすめ☆します^^
年齢が上がってくるとだいぶ強くなって発作も起きにくくなるみたいなので頑張って!
うちの長女もだいぶ強くなりましたよ@^^@




投稿者:さくら 投稿日:2005/10/31(Mon) 02:05 No.1359

におさん、はじめまして。こんばんは。
娘さんの今の具合はいかがですか?
風邪かと思って病院を受診したら喘息との診断。。。ビックリして、ショックを受けて、きっと不安でいっぱいなときですよね。
でも大丈夫ですよ。ここに集まっているみなさんがついていますからね。
まずはゆっくり深呼吸をして、ひとつひとつ進めていきましょう。

におさんもおっしゃっているように、喘息ってどんな病気なのか分からないことだらけだと、それだけで不安が膨れ上がってしまいますよね。
ぜひ私たちのお勧めの本の中から1冊読んでみてくださいね。

もちろんHPもご参考にしていただければと思います。
かかりつけの先生ともぜひこれからの治療方針についてよくご相談されてみてくださいね。先生との信頼関係を築いて、納得して治療を受けるということもとても大切なことですから。

アレルギー検査で陽性と出たということだと、犬と猫を飼っていることも心配になりますよね。でもペットも大切な家族の一員、いろいろ工夫をしながら一緒に生活している方もたくさんいらっしゃいます。
そんなみなさんの生の声をこちらに集めていますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

におさん、一緒にがんばっていきましょう!




投稿者:におさん 投稿日:2005/10/31(Mon) 17:06 No.1363

皆さん、ありがとうございます。網香さん ゆんゆんさん、さくらさん、とても、気持ち的に不安になっていたので、とても、気持ちが落ち着きました。

うちの子は、犬よりも、猫のほうがアレルギー反応が強いのですが、(猫が近くにいると、体が痒がったり、目がしょぼしょぼします)、犬は今まで、一日中、室内だったのですが、かわいそうですが、外で飼うことにしました。

あとは、掃除をまめにして、清潔を心がけるようにしました。

でも、私は、今、だんなの家族と同居中なのですが、喘息というと、なかなか、理解してもらえないことがたくさんあって、ちょっと、悶々としてしまいました。舅は、かなりのヘビースモーカですし、姑は、本当の猫好きなんですが、喘息と診断があったと、報告をしたら、舅・姑は、変に受け止めてしまって、タバコはやめることはできない・猫は絶対に捨てないと始まってしまいました・・・。

ただ、猫と犬の接し方など、できるだけ、娘の負担にならぬように話し合いをしたかったのですが、今の所無理そうです。
でも、この前の、苦しそうな娘のセキと、胸あたりから聞こえる、ヒュー・ヒューという音が気になってしまって・・・。

これから、喘息の知識をできるだけ付けて、娘と向き合っていきたいと思います。

お薬手帳の件・これから付けていきたいと思います。いろいろなアドバイス心強かったです。
ありがとうございました。

スポンサーサイト
 ・ペット・動物との生活術 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。